スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

4週と数日の豆粒写真

カテゴリー: 日記

仕事中、妻から電話が来た。仕事中、LINEなどで文章のやりとりはよくするが、電話をかけてくることは滅多にない。

なにか、アクシデントあったか?大丈夫だろうか??

運転中でiPhoneをすぐとれなかったので、車をとめて掛け直す。
すると、嫁が心なし泣いているように感じられる声で、「4週目超えるって」

仕事を早退して早めに家に帰る。急いで帰ったが、途中で神社で安産祈願し、初めてのたまごクラブ(雑誌)を買い、葉酸サプリメントを買い、コンビニでスイーツを買っていった。
父親になる覚悟がなくて、帰宅せずに逃げ回っていた…のではなく、帰る途中で、ああ、あれもやらなきゃ、これもなきゃ、おめでたいんだから妻にご褒美のスイーツあったら喜ぶかな、とか、車で途中に神社、本屋、ドラックストア、コンビニが見えて寄った、という感じだ。

もちろん子供は欲しいし、できてもいいや、というお互いの考えのもとだったが、いざ、おめでたであることを妻から聞くと、「急だな」と思ってしまう。それと、まだ4週でありながら、エコー写真に写っている豆粒をみて、なんか非現実的に感じてしまう。でも、とっても嬉しい。

父親になることの責任、仕事を一生続けていくことをさらに痛感させられる圧力、これから起こってくるであろう経済的な問題などなど、現実的な問題を一番に考える性分の自分だが、妻からの電話をきいたときも、エコー写真を見せてもらったときも、自然とそういう不安は一切なく、ただただ嬉しい、その感情のみ。

初めてのたまごクラブを一緒に読んで、またいろいろ調べて、まだまだ、考えていくことはあるはずだが、とりあえず大まかな流れ、一般知識は入ったと思う。

まだ4週、安定期までまだ長い。会社や知人にも言わないでおこうと思うが、正直、嬉しくて嬉しくて言いそうで怖い。ニヤニヤはたぶんするだろうな…。
ネットで調べると、安定期に入るまでまだまだ油断はできないらしく、流産の可能性も15%ほどあるという。
今日、妻の妊娠を知った自分ですら、もし流産になったときけばショックを受けるだろう。身籠っている女性からすれば、そしてそれなりの期間を経ていれば、そのショックは計り知れないんだろうな…。そして、その15%に怯えながら世の中の妊婦は戦っていることを知り、改めて子供を産むということの大変さを知ったような気がした。

これまで知人が、妊娠した、子供生まれた、などということをきくと、もちろん素直におめでとう、というのだが、今日を境に、単なる言葉ではなく、心からおめでとう、と言えるような気がする。

まだ、妻と胎児は安定期に入っていないし、エコーをみても豆粒にしか思えないし、父親にはまだまだなっていないし、なれていないのだと思う。
本当は父親予備軍としてもっといろいろ考えて、覚悟きめて、としないといけないのかもしれない。
でも、今はただただ嬉しいし、それでいいのかなとも思っている。
妻はこれから仕事を辞める話を職場にしないといけないし、15%の可能性に怯えなげればだし、これからあるであろう、つわり、出産、体質の変化など、心配事が山ほどある。たくさん、一緒に考えていかなければならないが、自分がそれを引っ張りだして、不安を煽ることはない。楽観的すぎる気もするけど、嬉しいし、それだけを前面に出して行こう、と思っている。

そして、妻。ありがとう。
スポンサーサイト
2014/09/25(木) 19:25 | trackback(0) | comment(0)

一週間フレンズ視聴!

カテゴリー: 日記

一週間フレンズみました!
いやー、なんかよかったなー。進展のなさがまどろっこしいけど。

月曜の朝起きると、友人との思い出がリセットされるという女のコ、藤宮かおり。外見だけから気に入り、その子に友達になってほしいと接近する長谷くん。最初から最後までこれで、正直これだけでなんだかなーという気もしてくる設定だけど……かおりちゃんの笑顔、愛嬌が爆発してたなー。
これ、桐生くんの存在とかおりんの愛嬌がなければ駄作間違いなしコース。日常系だから仕方ないのかもだけど、なんらストーリー性も秀でたものはないし、とことんペースは遅い。

と、辛口なことばかり言ってるけど、それをスルーできるなら良作。12話でまとまってるけど、12話だからよかった内容かな。
2014/07/09(水) 14:40 | trackback(0) | comment(0)

ゴールデンタイム視聴!大学っていいよね

カテゴリー: 日記

久々の更新。更新を思い立たせたのは…そう、ゴールデンタイム!
20140704165700bd8.jpg

とらどらの原作者の話ということで期待はしてたんですが、いやー面白かった!!

ネットでレビューなんかをみてると賛否両論、否の方ではとらどら以下、という辛口なものがおおいですが、個人的にはゴールデンタイムもよかったと思いますよー!とらどらが高校生の話でアニメっぽい話だとすれば、ゴールデンタイムは大学生っぽさ全開で、いい意味で人間臭い大人な話だったと思います。
主人公のナヨナヨさやヒロインのアグレッシブかつデレデレ感はたしかに極端だけど、大学生って背伸びして、でも子供で、けど、ひたむきで、っていう時期だろうし、あれはあれでリアルかとは思います。
あれしきでイライラするのは同族嫌悪??(笑

大学が舞台の話ってそもそも少ないですよね。漫画家さんとかにああいう大学生活を過ごした人が少ないのかな??原作者の経歴などは全く知りませんが、大学をさぞ楽しんだんだろうなー、という印象。

主人公、ヒロイン、岡ちゃん、やなっさん、みんな悪いところありましたが、あれこそ人間。特に岡ちゃんの失恋パターンなんてまさにリアル。2次元くんは本当にいいやつだけど、本人は恋愛してないから悪いところが描かれなかっただけですよね(笑

けど、とらどらとキャラ配置は似てるなー。大河=香子は強烈な個性でなんだかんだかわいいヒロイン。串枝と岡ちゃんは噛ませポジで、理想の自分と現実の自分との差を自覚しながら日々演技している(ある意味もっとも人間臭い)。あみちゃん=リンダは主人公たちと少し立ち位置が異なり、常に気持ちを押し殺しながらも健気に我慢し、周りを諭したり進展させたりするポジション。

特に、今回のリンダのポジションは語られないことが多いけど、主人公よりも長く辛くややこしい。まさに呪い。リンダサイドからみた話をスピンオフみたいなのでやって欲しいくらい。いや、長らく救いがなさすぎて見るに耐えなくなりそうだな(笑

とらどらではあみちゃん、ゴールデンタイムではリンダの心境を理解し、魅力を感じられないとストーリーの深さも読めてないってことだろうねー。
一応、最後の橋のシーンで呪いが解けて前に進み出せたのはよかったけど、あれだけ辛い日々を過ごしてきたんだから、もっとご褒美的なエンディングをあげてもよかったんじゃないかな。

けど、ほんといい話でした!大学を舞台にした話をみんなもっと書いておくれ!!
2014/07/04(金) 16:57 | trackback(0) | comment(0)

進撃弁当…一度は買ってもいいかな……。

カテゴリー: 日記

諌山創さん原作の人気アニメ「進撃の巨人」とタイアップした「進撃の巨人弁当」(590円)が、弁当チェーン・ほっかほっか亭各店で3月6日に発売される。

「胃袋を捧げよ!」をテーマに同作の世界観を再現しているそうなのだが、見たところ何の変哲もない弁当だ。しかし、それぞれの具材に対する設定がツッコミどころ満載で楽しすぎる。順を追って紹介しよう。(えんたべ)



◼︎乗っかるのが遅い気がするが…
営業マンとして、ほっともっとは助かる。どこにでもあり、駐車場もけっこうある店が多く、早くて安い。のり弁はもちろん、期間限定で唐揚げ弁当やチキン南蛮弁当なとが安くなれば、しっかり買いにいく。
そう、営業マンにとって、昼飯時間がないとき、金がないときに助けてくれるのが、ほっともっとなのである。

そんな我らがほっともっとが、進撃の巨人とタイアップした弁当を出すらしい。そこで、元記事を読んでほしいのだが、うむ、なるほど。弁当自体にはまったくそそられない。
メニューもがんばったのだろうがこじつけだし、おいしそうでもない。そのメニューと味なら、他の弁当にしたほうがよさそう。

だが!しかし!だが!
◼︎そそられる特典が…

これは欲しい……。いや、仮に手に入れたところで活用する場所もなく、捨てるだけなのだが。
ほっともっとの進撃弁当のメニューと違い、このセンスはいいなー。弁当はほっともっと、オマケは別の会社が企画したのかな(笑
2014/03/01(土) 18:33 | trackback(0) | comment(0)

ユーロ2016予選組み合わせ決定!

カテゴリー: 代表チーム

 前回王者のスペインはC組に入り、ウクライナ、スロバキア、ベラルーシなどと同組。前回準優勝のイタリアはH組で、クロアチア、ノルウェー、ブルガリアなどと同組となった。予選は今年9月7日にスタート。2015年11月までの日程で行われる。

 なお、開催国のフランスはI組に入り、各チームとホーム&アウェーで対戦するが、フランスの試合はすべて国際親善試合として扱われ、順位表などには反映されない。

 2016年にフランスで開催される欧州選手権(EURO2016)予選の組み合わせ抽選会が23日、フランスのニースで行われた。

 これまでの16チームから24チームに出場国が拡大されるEURO2016。53チームが参加する予選は9組に分けられ、各組上位2チームと、各組3位の中で最も成績の良い1チームが本大会への出場権を獲得。残りの3位チームはプレーオフを行い、勝者4チームが本大会に出場する。

 前回王者のスペインはC組に入り、ウクライナ、スロバキア、ベラルーシなどと同組。前回準優勝のイタリアはH組で、クロアチア、ノルウェー、ブルガリアなどと同組となった。予選は今年9月7日にスタート。2015年11月までの日程で行われる。

 なお、開催国のフランスはI組に入り、各チームとホーム&アウェーで対戦するが、フランスの試合はすべて国際親善試合として扱われ、順位表などには反映されない。

【A組】
オランダ
チェコ
トルコ
ラトビア
アイスランド
カザフスタン

【B組】
ボスニア・ヘルツェゴビナ
ベルギー
イスラエル
ウェールズ
キプロス
アンドラ

【C組】
スペイン
ウクライナ
スロバキア
ベラルーシ
マセドニア
ルクセンブルク

【D組】
ドイツ
アイルランド
ポーランド
スコットランド
グルジア
ジブラルタル

【E組】
イングランド
スイス
スロベニア
エストニア
リトアニア
サンマリノ

【F組】
ギリシャ
ハンガリー
ルーマニア
フィンランド
北アイルランド
フェロー諸島

【G組】
ロシア
スウェーデン
オーストリア
モンテネグロ
モルドバ
リヒテンシュタイン

【H組】
イタリア
クロアチア
ノルウェー
ブルガリア
アゼルバイジャン
マルタ

【I組】
ポルトガル
デンマーク
セルビア
アルメニア
アルバニア
※フランス
(ドメサカ)


■久しぶりにサッカーエントリー

ほんと、サッカー最近ぜんぜん見れてなくて、サッカーから完全に遠ざかった人間です、はい。もちろん今でも好きは好きなんですけど、引っ越し、結婚でスカパーも解約しちゃったし。
そんな中でサッカー関係のエントリーも書くことがなくなってたのですが、ほんの少しだけ。

この組み合わせ、何気にいいカード多くないですか?
特にA組のチェコオランダ因縁の対決。オランダに実力が突き放された感のあるチェコですが、個人的に好きな代表チームでもあるので、このカードはちゃんと見たいなー。
B組はベルギー大本命でしょう。なんか、ベルギーくじ運強くない??(笑 今年のW杯もそうだけど。
Cはもちろんスペインだけど、第2グループが面白そう。地味に強いウクライナに曲者ベラルーシ、そして不気味なスロバキア。
Dも因縁、面白い組み合わせ。ドイツーアイルランドは02年W杯の試合がすんごい面白かったので個人的に期待しちゃう。ドイツーポーランドも熱いだろうなー。
Eはイングランド本命だけど、最近勝負弱さの目立つイングランド。伸び盛りスイスが勢いを見せられるか。
Fは混戦だなー。北アイルランドとフェロー諸島以外はどこでもいける。逆にいえば、華がない(笑
Gはロシアスウェーデンが抜けてる。
Hはイタリアクロアチアが軸だろうけど、イタリアが独走しそうだな…。
最後にIはポルトガルが抜けてるけれど、ポカも多いので荒れそう。フランスもポルトガル以上にグズグズだし、デンマークは粘り強く、セルビアは守りかたそう。デンマークもセルビアも、F組なら軸になれるんじゃなかろうか(笑

■月並みだけれど
オランダ、スペイン、イタリア。この3つが三強だろうなー。クラブチーム間も差がどんどんはっきりついてきてるけど、なんかこの3カ国は他とはレベルがやはり違う気がする。でも、2016本大会までに、この勢力図が塗り変わってるようなことを期待したいなー!

まだ見ぬ知らぬニュースターが出てきて、大会を鮮烈に彩ることを期待してます!ルーニーみたいなの、でてこないかなー!
2014/02/24(月) 00:04 | trackback(0) | comment(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。