スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

4週と数日の豆粒写真

カテゴリー: 日記

仕事中、妻から電話が来た。仕事中、LINEなどで文章のやりとりはよくするが、電話をかけてくることは滅多にない。

なにか、アクシデントあったか?大丈夫だろうか??

運転中でiPhoneをすぐとれなかったので、車をとめて掛け直す。
すると、嫁が心なし泣いているように感じられる声で、「4週目超えるって」

仕事を早退して早めに家に帰る。急いで帰ったが、途中で神社で安産祈願し、初めてのたまごクラブ(雑誌)を買い、葉酸サプリメントを買い、コンビニでスイーツを買っていった。
父親になる覚悟がなくて、帰宅せずに逃げ回っていた…のではなく、帰る途中で、ああ、あれもやらなきゃ、これもなきゃ、おめでたいんだから妻にご褒美のスイーツあったら喜ぶかな、とか、車で途中に神社、本屋、ドラックストア、コンビニが見えて寄った、という感じだ。

もちろん子供は欲しいし、できてもいいや、というお互いの考えのもとだったが、いざ、おめでたであることを妻から聞くと、「急だな」と思ってしまう。それと、まだ4週でありながら、エコー写真に写っている豆粒をみて、なんか非現実的に感じてしまう。でも、とっても嬉しい。

父親になることの責任、仕事を一生続けていくことをさらに痛感させられる圧力、これから起こってくるであろう経済的な問題などなど、現実的な問題を一番に考える性分の自分だが、妻からの電話をきいたときも、エコー写真を見せてもらったときも、自然とそういう不安は一切なく、ただただ嬉しい、その感情のみ。

初めてのたまごクラブを一緒に読んで、またいろいろ調べて、まだまだ、考えていくことはあるはずだが、とりあえず大まかな流れ、一般知識は入ったと思う。

まだ4週、安定期までまだ長い。会社や知人にも言わないでおこうと思うが、正直、嬉しくて嬉しくて言いそうで怖い。ニヤニヤはたぶんするだろうな…。
ネットで調べると、安定期に入るまでまだまだ油断はできないらしく、流産の可能性も15%ほどあるという。
今日、妻の妊娠を知った自分ですら、もし流産になったときけばショックを受けるだろう。身籠っている女性からすれば、そしてそれなりの期間を経ていれば、そのショックは計り知れないんだろうな…。そして、その15%に怯えながら世の中の妊婦は戦っていることを知り、改めて子供を産むということの大変さを知ったような気がした。

これまで知人が、妊娠した、子供生まれた、などということをきくと、もちろん素直におめでとう、というのだが、今日を境に、単なる言葉ではなく、心からおめでとう、と言えるような気がする。

まだ、妻と胎児は安定期に入っていないし、エコーをみても豆粒にしか思えないし、父親にはまだまだなっていないし、なれていないのだと思う。
本当は父親予備軍としてもっといろいろ考えて、覚悟きめて、としないといけないのかもしれない。
でも、今はただただ嬉しいし、それでいいのかなとも思っている。
妻はこれから仕事を辞める話を職場にしないといけないし、15%の可能性に怯えなげればだし、これからあるであろう、つわり、出産、体質の変化など、心配事が山ほどある。たくさん、一緒に考えていかなければならないが、自分がそれを引っ張りだして、不安を煽ることはない。楽観的すぎる気もするけど、嬉しいし、それだけを前面に出して行こう、と思っている。

そして、妻。ありがとう。
スポンサーサイト
2014/09/25(木) 19:25 | trackback(0) | comment(0)

一週間フレンズ視聴!

カテゴリー: 日記

一週間フレンズみました!
いやー、なんかよかったなー。進展のなさがまどろっこしいけど。

月曜の朝起きると、友人との思い出がリセットされるという女のコ、藤宮かおり。外見だけから気に入り、その子に友達になってほしいと接近する長谷くん。最初から最後までこれで、正直これだけでなんだかなーという気もしてくる設定だけど……かおりちゃんの笑顔、愛嬌が爆発してたなー。
これ、桐生くんの存在とかおりんの愛嬌がなければ駄作間違いなしコース。日常系だから仕方ないのかもだけど、なんらストーリー性も秀でたものはないし、とことんペースは遅い。

と、辛口なことばかり言ってるけど、それをスルーできるなら良作。12話でまとまってるけど、12話だからよかった内容かな。
2014/07/09(水) 14:40 | trackback(0) | comment(0)

ゴールデンタイム視聴!大学っていいよね

カテゴリー: 日記

久々の更新。更新を思い立たせたのは…そう、ゴールデンタイム!
20140704165700bd8.jpg

とらどらの原作者の話ということで期待はしてたんですが、いやー面白かった!!

ネットでレビューなんかをみてると賛否両論、否の方ではとらどら以下、という辛口なものがおおいですが、個人的にはゴールデンタイムもよかったと思いますよー!とらどらが高校生の話でアニメっぽい話だとすれば、ゴールデンタイムは大学生っぽさ全開で、いい意味で人間臭い大人な話だったと思います。
主人公のナヨナヨさやヒロインのアグレッシブかつデレデレ感はたしかに極端だけど、大学生って背伸びして、でも子供で、けど、ひたむきで、っていう時期だろうし、あれはあれでリアルかとは思います。
あれしきでイライラするのは同族嫌悪??(笑

大学が舞台の話ってそもそも少ないですよね。漫画家さんとかにああいう大学生活を過ごした人が少ないのかな??原作者の経歴などは全く知りませんが、大学をさぞ楽しんだんだろうなー、という印象。

主人公、ヒロイン、岡ちゃん、やなっさん、みんな悪いところありましたが、あれこそ人間。特に岡ちゃんの失恋パターンなんてまさにリアル。2次元くんは本当にいいやつだけど、本人は恋愛してないから悪いところが描かれなかっただけですよね(笑

けど、とらどらとキャラ配置は似てるなー。大河=香子は強烈な個性でなんだかんだかわいいヒロイン。串枝と岡ちゃんは噛ませポジで、理想の自分と現実の自分との差を自覚しながら日々演技している(ある意味もっとも人間臭い)。あみちゃん=リンダは主人公たちと少し立ち位置が異なり、常に気持ちを押し殺しながらも健気に我慢し、周りを諭したり進展させたりするポジション。

特に、今回のリンダのポジションは語られないことが多いけど、主人公よりも長く辛くややこしい。まさに呪い。リンダサイドからみた話をスピンオフみたいなのでやって欲しいくらい。いや、長らく救いがなさすぎて見るに耐えなくなりそうだな(笑

とらどらではあみちゃん、ゴールデンタイムではリンダの心境を理解し、魅力を感じられないとストーリーの深さも読めてないってことだろうねー。
一応、最後の橋のシーンで呪いが解けて前に進み出せたのはよかったけど、あれだけ辛い日々を過ごしてきたんだから、もっとご褒美的なエンディングをあげてもよかったんじゃないかな。

けど、ほんといい話でした!大学を舞台にした話をみんなもっと書いておくれ!!
2014/07/04(金) 16:57 | trackback(0) | comment(0)

進撃弁当…一度は買ってもいいかな……。

カテゴリー: 日記

諌山創さん原作の人気アニメ「進撃の巨人」とタイアップした「進撃の巨人弁当」(590円)が、弁当チェーン・ほっかほっか亭各店で3月6日に発売される。

「胃袋を捧げよ!」をテーマに同作の世界観を再現しているそうなのだが、見たところ何の変哲もない弁当だ。しかし、それぞれの具材に対する設定がツッコミどころ満載で楽しすぎる。順を追って紹介しよう。(えんたべ)



◼︎乗っかるのが遅い気がするが…
営業マンとして、ほっともっとは助かる。どこにでもあり、駐車場もけっこうある店が多く、早くて安い。のり弁はもちろん、期間限定で唐揚げ弁当やチキン南蛮弁当なとが安くなれば、しっかり買いにいく。
そう、営業マンにとって、昼飯時間がないとき、金がないときに助けてくれるのが、ほっともっとなのである。

そんな我らがほっともっとが、進撃の巨人とタイアップした弁当を出すらしい。そこで、元記事を読んでほしいのだが、うむ、なるほど。弁当自体にはまったくそそられない。
メニューもがんばったのだろうがこじつけだし、おいしそうでもない。そのメニューと味なら、他の弁当にしたほうがよさそう。

だが!しかし!だが!
◼︎そそられる特典が…

これは欲しい……。いや、仮に手に入れたところで活用する場所もなく、捨てるだけなのだが。
ほっともっとの進撃弁当のメニューと違い、このセンスはいいなー。弁当はほっともっと、オマケは別の会社が企画したのかな(笑
2014/03/01(土) 18:33 | trackback(0) | comment(0)

雪掻きイベント発生!

カテゴリー: 日記

人生で初めての雪かき。

今朝、妻から「明日の朝車出せなくなるかもだから、スコップ買って雪かきしといたがいいかもよー」と言われ。

といっても、ここは神奈川。雪が降ったのは一昨日の金曜。土日の間に溶けて月曜には支障ないだろ?と思ってたけれど、そんなことはなさそう。

スコップ買いにいくと、売り切れとのこと。みんな、考えることやることは一緒なのね。

で、長靴もスコップもなく、ただの部屋着のジャージ、スニーカー着用で駐車場へ。

先客、2名がすでに雪掻きスタートしていました。スコップ等がないので、「道具余ってませんか?」ときいて貸してもらえることに。

いやー、なかなかきつい。けど、楽しい。
雪掻きって近所付き合いというか、ご近所さんとお近づきになれるイベントだったんですね。
どこの部屋の住民かわからないおっさん二人と道具を共有し、一気に雪をかき、お茶を飲み、雪をかき、少しだべりながら氷をザクザク破壊してきました。

きいていると、やはり「こんな雪は10年、いや20年ぶりだよ。」とのこと。スコップは買わない方向で良さそうかな??

明日はこれで仕事に迎えそうです。けど、雪掻きしていない車ばかりだったけど、大丈夫なのかしら(笑
2014/02/16(日) 16:05 | trackback(0) | comment(1)

関東、20年に一度の大雪予報

カテゴリー: 日記

平日はめざましテレビだが、土曜日はめざましテレビもやっておらず、仕方なくズムサタな我が家。

しかし、さすが読売テレビ。そして、ジャイアンツ番組。ジャイアンツばかりでうんざりだなー。関東だからしょうがない部分もあるのかもしれないが、福岡にいるときもずっとジャイアンツ番組そのままだったし、こんなんで視聴率とれるのかな??(笑

さてさて、雪雪雪。
今日は夜仕事あるはずだったんだけれど、中止になるかもとのことで朝から携帯もって対応待ってるところ。連絡がこなくても昼前には出社して対応だろうなー。

このままいけば、夜は電車も動かなくなるだろうし、嫁も仕事いってて帰ってこれるか心配。日本人ってほんと社畜だなーと痛感する。

こういう日はラーメン食って家でヌクヌクが一番なのになー。
2014/02/08(土) 07:28 | trackback(0) | comment(0)

みぞれだ!雪だ!冬ソングといえば!

カテゴリー: 日記

今日は珍しく雪が降った。積りはしなかったけれど、吹雪いててなかなかに雪の勢いがあった。とはいっても、雪国の人たちからすれば全然降っているとすらカウントしない程度なのだろうけれど。


寒いのは嫌いだ。雪は嫌いだ。九州の出身で、神奈川は寒く、寒い朝は特に辛い。雪なんて降らないほうがいいのに、と思っている。

そう、雪が降るまでは。

先ほど九州出身だから雪が嫌いだと書いたが、九州出身だからだろうか、吹雪いてるのをみるとテンションが自然とあがってくる。

ウインタースポーツもぜんぜんしないし、雪の運転などもしたことない。運転に支障のない範囲での雪は、自分でも驚くくらい喜んでいた。

そして、そんな営業車の中で、iPhoneのミュージックフォルダが実にいい仕事をする。こんな日に聞きたくなるような、マイフェイバリットウインターソングをかけ続ける。

その曲は、バンプオブチキンのスノースマイル。もういつのころの歌かもわからないほど前の曲だが、自分が中学かそこいらだったと思う。天体観測がそのころバンプが爆発的に売れてメジャーになったと思うが、個人的には天体観測はドラマもみてなかったし、好きは好きだがそこまでではなかった。

バンプといえば、スノースマイル。

これが頭の中のイメージであり、毎年、スノースマイルが聞きたくなる日が必ずある。ザ、冬の歌。

そして、今年の流行り?かはわからないが、今年の冬ソングはセカイノオワリのスノーマジックファンタジー。

これもけっこう好き。スノースマイルのように毎年聞くような歌になるかはわからないが、今冬のヘビーローテーションソングにはランクインしている。

寒い冬は嫌いだけれど、こういうしっとりソングは好きだなー。
夏よりも冬ソングのほうが、名曲が多いと個人的に思う。
名曲よ、もっとでてこい!(笑
2014/02/05(水) 00:01 | trackback(0) | comment(0)

我がiPhoneにも050電話アプリ導入してみようかと

カテゴリー: 日記

最近、固定電話への電話などが多くなってきていているのでマイソフトバンクで通話料をチェック。けっこう思ったより通話料、毎月払ってるんだなー。

ということで、iPhoneでも展開されている3つの050アプリについてGoogle先生にきいて、どれか一つ導入を検討してみました。
その3つのアプリとは、
①050+
②smartalk
③ララコール

元来ケチな私としては、基本料のかからないスマートトークの一択なんですが、月々2000円くらい、ここ数ヶ月は通話料とられてたので、100円もタダも同然かな、と思い050+が少し出遅れの展開に。

通話料比較は安い順に、050+<ララコール<<<スマートトーク、かなーという印象。

よって、ララコールが採用レースを制しました!(拍手)

実際の使用感、音質などは使ってみてから判断しようと思い、アプリをダウンロード。アプリを開くと、ララコールの公式ページから登録してくださいと。

まあそうだろうなー、と思いつつ、ララコールの公式ページへ。



すると…


おい!

おいおいおい!!


新規申し込み一時停止中、ってどういうことやねん!!

iPhoneのサービス提供始めて間もないみたいだから、仕方ないのかなー??
でも、ちょっとこれは月100円とはいえ、金を巻き上げるサービスとしては杜撰なんじゃないかい??

本来であれば、まだ導入せずユーザーが増えるまで(正確には人柱の様子をみてから)待ったほうがいいかなーとも思い始めた。

どちらにしよ、登録ができない以上どうにもできないので、本命ララコールはまた思い出したときに登録、乗り換えするとして、無料のスマートトークを一時凌ぎの導入、とするかね。

それにしても、ララコール。もう少しがんばってくれ(笑
2013/12/30(月) 14:02 | trackback(0) | comment(0)

シュタインズゲートー運命の選択

カテゴリー: 日記

シュタインズゲート、面白かったなー。

アニメは前からみててけっこう、というか、かなり好きだったんですが、映画版を見てみました。

かなりじわーときますね!
正直ただ何も考えずに楽しめる作品ではないですけれど、しっかり作り込まれてる感のあるストーリー。

細かくツッコミ入れようと思えばいろいろ矛盾はあるのですが、そこらへんを放置すれば、ここでこう繋がってくるのかー。こういう伏線、設定だったのか、などという発見もあり、テレビシリーズのみならず、この映画もオススメ!

でも、映画はテレビアニメの1年後の世界であり、しっかり理解してないとポカーンで終わっちゃう。なので、映画から見ようとはせず、まずはテレビアニメのほうから。

にしても、鳳凰院キョウマのウザさは何とかならんのか。最初はあのウザさでうんざりする。途中から、あれの良さを感じるけれど、あれで最初でテンションについていけず脱落する視聴者も多いんじゃなかろうか(笑

そして、紅莉栖はいいヒロイン像だよなー。いろんな作品にたくさんのヒロインいるけれど、最も魅力的なヒロインかも。

2013/12/18(水) 14:48 | trackback(0) | comment(0)

評判通りの面白さ。 弱虫ペダル

カテゴリー: 日記

『弱虫ペダル』(よわむしペダル)は、渡辺航による日本の漫画作品。秋田書店の『週刊少年チャンピオン』に2008年第12号から連載中。同社の少年チャンピオン・コミックスレーベルによる単行本が2013年12月現在31巻まで刊行されており、31巻刊行時点の累計発行部数は700万部を突破した。内容は自転車競技を題材にした本格的な少年漫画兼スポーツ漫画。
タイトルの名前の由来は、作者の渡辺航が自転車に乗る際、軽いギアで回転数をあげてクルクル回す乗り方を勝手に弱虫ペダルと名付けていてそれをタイトルにしたと作者インタビューで語っている。
2012年に舞台化、2013年10月よりテレビアニメが放送中。(wikipedia


541a8714.jpg


 面白いときいていた弱虫ペダル。アニメ化されていて、今も放送中です。見てみたところ、けっこう面白い。
 これ、自転車競技のスポ根アニメなんですが、意外と面白い。原作者が本当にロードレーサー好きなんだろうなーというのが伝わってくる作品。

 けっこうキャラもしっかりと立っていて、今のところ魅力があって面白い。自転車、ロードレーサー、競輪などなど、自転車にはめっぽう興味のなかった私でも楽しくみれているので、まだ見たことない人はちょっとチェックしておいたほうがいいかも。

 原作の漫画は29巻まで、今のところでているのかな?
 うーん、地味に長く続いている漫画だったんですねー。

 最近、マイナースポーツ系部活ものが増えてますよね。とめはね、とか、咲とか、百人一首のやつとか。この流れの発端はヒカルの碁かな?

 百人一首のやつや咲は面白さがわからず途中で断念したけど、ペダルは良さそう。

 このまま楽しんで、最後までみたい作品です。
2013/12/14(土) 12:05 | trackback(1) | comment(0)

電源乞食

カテゴリー: 日記

今日はマクドナルドでご飯。
マックは嫌いではないのですが、あまり多用したくないのも事実。
お腹、でてくるのを警戒中…。

しかししかし、営業の私はマックを使わなければならないときがたまにある…。それは、パソコンの電源確保。


内勤がたまってるとき、早く出さないといけない資料があるときなどは出先でもパソコンを開いて処理するのですが、バッテリー心もとないときもあるのです。狭い車内でパチパチ打つのも嫌だし、どうせなら飯食えて充電できて、なおかつそこでパチパチできるところへ。

となると、マクドナルドさんは便利な選択肢に。マックは我が担当エリアにたくさんありますが、行くところは電源確保できる店舗なため、だいぶ限られてきます。

そして、ここぞとばかりにPCのUSBにライトニングを繋げてiPhoneやiPadの充電もしようとしたのですが…iPad、充電していません、との表示が…。

iPhoneでGoogle先生にきいたところ、PCのUSBからの電源供給量が少なくて、ほんとちょっとずつさか充電されてない、とのことみたいですね。うーん、なんか不便。
iPadを充電するならコンセントから充電しなきゃダメなのか…。

と、本来はPCで作業するためにマックに入ったのに、いつのまにか充電が目的になり、ついつい長居ぎみになってしまうことも。いかんいかん。

もっと充電させてくれるところが増えたらいいのになー。
2013/11/29(金) 14:34 | trackback(0) | comment(0)

紅葉よりも景色よりも宴会

カテゴリー: 日記

仕事の合間に、秦野市戸川公園にちょこっといってみました。

得意先の人に、「この近くだったら、景色、観光は風の釣り橋がいいんじゃない?」と言われ、Google先生にいくと、風の吊り橋はこの戸川公園にあるらしく。

サボりになるのか、はたまた営業マンとして大事な話のネタ作りという仕事の一環なのか、それはわかりませんが、ちょっと営業車で足を伸ばしてみる。

水無川沿いをググーと登り、平日無料と書かれた駐車場に車をとめる。

おじいちゃんおばあちゃんが多く、登山、ハイキングかな?けっこう車たくさんで、バスも来てた。昼ごはんをここのレストハウスで食べていこうとしたんだご、おじいちゃんたち10人が昼からビール飲んで宴会。

なんか、すんごい田舎にきたみたい(笑

肝心の景色はというと、見れず。というのも、公園思ったより広そうで、適当に仕事中に寄って見て回れるような公園ではなく、入口の風の吊り橋だけ見て撤退。

fc2blog_20131128134253b08.jpg
fc2blog_20131128134237d73.jpg


登山ウェアのおじいちゃんおばあちゃんの中に20代のスーツ姿の私が一人混ざってるのも変だし、なにより風が冷たかったし。

ちなみに、レストハウスで食べたのは850円のカツカレー。おじいちゃんたちが宴会で盛り上がっていて、スタッフさんの手が回らない中、しっかり食べてきちゃいました。スタッフは男性ホールさん一人、奥で調理のおばちゃん一人。けど、おばちゃんは優しくええ人でした。
fc2blog_20131128134317e96.jpg


公園、丹沢を攻略!とは言えないけれど、まあ少しはこれで得意先行った時の話題として話できるかな。

しっかし、おじいちゃんたち、ほんと元気やな(笑
2013/11/28(木) 13:43 | trackback(0) | comment(0)

伝説のライブの物語

カテゴリー: 日記

1987年に熊本・阿蘇で行われた日本初のオールナイトロックフェスティバル「BEAT CHILD」を追ったドキュメンタリー。87年8月22~23日、阿蘇の野外劇場「アスペクタ」で行われたロックイベント「BEAT CHILD」に、佐野元春、BOOWY、HOUND DOG、尾崎豊、THE BLUE HEARTSら、当時の若者たちに絶大な影響を与えたロックミュージシャンたちが集結。そのステージを一目見ようと約7万2000人の観客が集まる。イベント開始とともに記録的な豪雨に見舞われ、会場は泥川化する過酷な状況にもかかわらず、約12時間におよぶイベントは中止されることなく決行された。日本の音楽史において伝説的な存在となった同フェスの模様を、26年の時を経て劇場公開。(映画.com)




200.jpg

いやー、見に行きたい!ビートチャイルド!!

私は87年生まれなんですが、その生まれる年、細かくいうと、まだ生まれる前にこんな野外フェスがあったことに驚きですね!
中には知らないアーティストさんもいるんですけど、ブルーハーツ、尾崎豊、岡村ちゃんが好きな私としては非常に気になる作品。
ボーイもベストはもってるし。

営業車を運転中、ラジオでこの作品のことを知り、上映スケジュールをすぐに調べちゃいました。

ただ…最寄りの映画館でもやっているものの、最近は引っ越し、入籍を控えていることもあってプライベートいそがしい。休日に、取引先のお偉いさんとのお付き合いも入ってるし。忙しい忙しい言うても時間は増えるわけではなく、時間は自分で作るものだとはわかっているのだが、それでもしばらくは難しそうだなー。

公私の私の部分で難しいなら、公のほうでいくか!(嘘です無理です)

本当なら、じゃあレンタルとかになったら借りてみよう、となるのだが、ラジオが言うには「版権等の問題がややこしく、テレビやDVDレンタルなどは無理。映画館でのみしかできない。」とのこと。

なんですとおおおおおお!!

なんという、プレミア感。それならば、映画館に行かねばならんではないか!なんつう嫌がらせ!!

けど、この機会しかないなら、見に行かないとだよなー。だよなーだよなー。。。

てか、そう言ってて、実はDVDレンタルされるんじゃないの??ほんとにしないのできないの??


もし一年後レンタルされてたら、FM東京へのクレーマーになるぞ、俺は(笑

てか、私、九州出身なんですけど、アスペクタっていうところ、知らない。南阿蘇って言ってたかな…今年のお盆に行ったじゃん……。今もあるのかしら。

1987年生まれとして、九州出身として、尾崎豊、岡村ちゃん、ブルーハーツ好きとして、この映画は見に行きたい!!
2013/11/02(土) 04:51 | trackback(0) | comment(0)

グルメアプリとおいしい洋食ランチ!

カテゴリー: 日記

先日iPhoneに入れたグルメ店検索アプリ retty( http://retty.me/ )。
なかなかにいいではないか。



グルナビなんかよりも全然使いやすいし、それにみんな良心的なコメントをされててみていて不快じゃない。
しばらくはこのアプリ、使ってみよかなー。

そして、入ったお店は平塚駅北口の洋食エイト。カウンター4席、2人がけテーブル席3席のこじんまりとした店内。けど、個人経営らしさ、店長のおしゃれ感がでてて、個人的にはかなり好きな雰囲気。

fc2blog_2013102513175908d.jpg

ランチA定食をオーダー。なんとこれが600円。ランチ限定メニューはABCの3種類あって、どれも600円という優しさ。でてきたご飯もおいしかった!

10代の学生とかには少なく感じるかもだけど、女性とかならいいんじゃないかな。
私は20代中盤の男ですが、600円でこのボリュームは納得、満足。味もおいしいし。

これはリピートありですな!平塚駅周辺で飯に迷ったらここかも。

ただ、営業車営業マンとしては、駐車場がないのは痛い…。駐車場あれば、他社の人も連れてきますわ(笑

平塚駅利用するような方がいれば、ぜひぜひ、いってみてくださいなー。オススメですよー。

営業時間や場所などは、Googleなどで調べていってください(笑
そこらへん親切じゃなくてすみません(汗
2013/11/01(金) 04:17 | trackback(0) | comment(0)

傘さばきは必須スキル?

カテゴリー: 日記

しとしと降る雨よ雨よ。緑の上に雫の絨毯をひきつめ、震生湖の湖面を踊る雨もいとをかし。

だなんて悠長なことはいっていられません。雨でも風でも台風接近中でも、我々営業マンは営業車を運転し、日々と変わらず得意先を回ります。

営業車には傘を必ず積んでおり、雨が降ってきても一応大丈夫なんですが、荷物たくさんあったりすると、車の乗り降りの際にどうしても濡れてしまう。

さらに、濡れた傘を車の中のどこに置くかが問題。急いで畳んだ傘は雫が滴る。ほんとは助手席とかに放りたいけど、そこにはカバンとかパンフレットとかを置いちゃうので、濡れものは危険度が高い。運転席の下というか、横というか、そこに挟み込んで今は対処してるけど…ここがベストなのかな?

傘の置き場所、濡れない乗り降りの仕方。だれかしらないっすかー??(・ω・)
2013/10/31(木) 04:58 | trackback(0) | comment(0)

リール式コードの儚さに涙

カテゴリー: 日記


写真はiPhone5、iPadなどの充電、データのやりとりができるUSBライトニング。

平日に車で営業している私としては常にバッテリーとの戦い。iPhone4S(会社支給)、iPhone5(私物)、iPad(会社支給)の3つで、バッテリー一番少ないやつを、運転中はだいたい常に充電しています。

それで、この黄色い、巻き取り式(リール式?)のライトニングケーブルを使っていたのですが、けっこうすぐに接触不良に。

今は短い普通のケーブルに変えました。

リール式は絡まらないし、好きなんですけどすぐダメになっちゃう。今までも何度かケーブル類でリール式使ってますが、やっぱりずっと使えているのはリール式じゃない、普通のやつ。
(参考:新しく買った普通のやつ)


新しく買ったお前は長生きしてくれよー!

ちなみに、iPhone4S充電用で使ってるケーブルはこちら。
2013/10/30(水) 05:20 | trackback(0) | comment(0)

昼飯事情:牛丼 冬の陣

カテゴリー: 日記

牛丼チェーンにはよくお世話になるのだが、正直、差をそこまで感じていない。

ただ、我が活動エリアにはすき家が多すぎて、たまには別のとこのも食べたいなーとおもう。しかし、わざわざ営業先の通り道にすき家があるのに遠回りして松屋や吉野家にいこうとはならず、結果、あちこち便利な場所にあるすき家にお世話になることに。

これからは寒くなるし、味噌汁ついてる松屋が一番かなー。

というか、牛丼以外で安くて早い店つくってくれ…。
マックよく使う理由も、早くてどこにでもあるから、って感じだし。
昼飯は500円以内でできるだけ収めたい、というのはケチかな??(笑

ちなみに、ラーメンは好きは好きなんだけれど、関東には満足できる豚骨ラーメンがないのと、お腹へのたまり具合の割に値段が高いので基本的に食べません!

けど、たまーに食べたくなる…
2013/10/29(火) 05:30 | trackback(0) | comment(0)

戦国国取りシミュレーションの傑作

カテゴリー: 日記

戦国史というPCゲームはずっとプレイしているんだが、最近は新しいシナリオもめっきりなく、寂しい限り。



あれは歴史の勉強はもちろんのこと、細かい地理の勉強にもなると思うんだけどなー。このまま廃れていっちゃうのかしら。

個人的にはサンプルシナリオ2と、蒼き狼が一番プレイしている。サンプルシナリオの面白さは素晴らしい。

島津で九州統一したあと一気に天下を取るのもいいし、松平であちこちに従属しながら領土を拡大して下克上していくのもいい。

いろいろなストーリーを頭で補完しながら進めていくとさらに面白くなる。明智家での天下統一もまたいいし、南部家や津軽家でのプレイもまたよし。

ああいうゲームが好きだった層は、今何をしてるんだろうなー。
2013/10/28(月) 05:15 | trackback(0) | comment(0)

神保町の天麩羅いもや

カテゴリー: 日記

先日、ひっさしぶりに神保町へいく機会があったので、そんなお腹すいてるわけじゃないけど…と思いながらも「天麩羅 いもや」へ。

一人暮らしだと、こんな天麩羅、食べる機会なかなかありませんからね。
(写真は食べログのを転載)

相変わらずおっさんばっかりの店内で、カウンターだけのお店。ラーメン二郎バリのロットを気にしながらの食事。でも、やっぱり揚げたてホクホクアツアツの天麩羅は魅力的。
目の前で豪快に揚げてくれたのがすぐに皿に盛って出されてくる。
12時前にいったけれどももう並んでて、これ12時以降にきたら昼休みのサラリーマンはかなり時間厳しいんじゃなかろうか、と心配しちゃう。

昼の会議前にしっかりと食べてしまい、睡魔と戦うのが大変なのは仕方ない。コンビニでフリスクとコーヒーを買って挑みましたとさ。

いもや、美味しいけれど、女の子と来るようなお店ではありませんので、念のため。
2013/10/27(日) 05:10 | trackback(0) | comment(0)

ちまちまシミュレーションが一番好き

カテゴリー: 日記

株式会社カイロソフトとは、東京都新宿区に本社を置く、パソコン用及び携帯電話用ゲームの開発メーカーである。

ゲーム会社や漫画家を育成する等のシミュレーションゲームを多く手がけている。(Wikipedia)



学生の時からカイロソフトのゲームはけっこう好きで、PCのゲーム発展途上国、古本屋物語、漫画奥の細道などはプレイしていた。そして、ときは移り、iPhone時代。最近、カイロソフトのゲームをアップルストアで見かけてからスイッチが入り、大盛りグルメ食堂、お住まい物語、開拓サバイバル島、とプレイしてきている。

こういうシミュレーションゲームはクセになるんだよなー。ある程度やると急激に飽きるんだけれど。

昔はPCでも「犬と猫」というところが出してるゲームはよくやっていたし、どうやらこういうチマチマ系が好きらしい。

歴代一番やっており、今もやるのはPCの戦国史。サッカーゲームならウイイレやFIFAよりもフットボールマネージャーが好きだし。

つくづく、好みが偏ってるよなーと思う。

しかし、こういう作品はけっこう限りがある気がして、次にはまるやつを見つけるのはなかなかできない。だからこそ、カイロソフトや犬と猫が新作を出した、ときくと飛びついてしまうわけだが。

PS3もそのソフトもそれなりにはあるけど起動すらしてないし、ゲオかどっかに売りにいくかなー。

引っ越し前に不要なものを減らしておいたほうがいいだろうし、据え置きは結婚したらほんとほとんどやらないだろうなー。

となると、こういうiPhoneとかでサクッとできるやつがやっぱりいいなー。

オススメ、あったら誰か教えてください(笑
2013/10/26(土) 05:34 | trackback(0) | comment(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。