スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

アーセナルの時代?

カテゴリー: プレミアシップ

 25日のリーグカップ決勝で、チェルシーに1-2で敗れたアーセナル。「リーグカップは若手中心で戦う」というアーセン・ベンゲル監督の方針の通り、スタメンにFWセオ・ウォルコットやMFアボウ・ディアビ、そしてMFデニウソンなどのメンバーを揃え、ウォルコットのゴールで先制したが、主力が出場したチェルシーに競り負けた。しかし、自らも若干19歳のセスクは、チェルシーに互角以上の戦いを披露したチームメイトのポテンシャルに自信を深め、「3年以内にアーセナルの時代が来る」と、プレミアのライバルチームに警告を発した。(livedoorスポーツ)

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
スポンサーサイト
read more...
2007/02/28(水) 14:55 | trackback(0) | comment(0)

ドログバ 4冠へのコメントと負けないマンU

カテゴリー: モウリーニョ

「これは、ただのスタートだよ。人々はチェルシーを批判する。でも、僕たちは良い位置にいるんだ。今後、我々は強い気持ちが必要になるだろう。チェルシーには強いメンタルがあり、ここで立ち止まるつもりはないよ。僕はチームがプレミアシップのタイトルを獲得できると思っていよ。なぜかって?僕らは3度目のイングランド王者になりたいんだ。FAカップも欲しい。もちろん、チャンピオンズリーグもだ。僕らがそれを達成できることを、これからみんなが目の当たりにすることになるよ」。(Goal.com

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
read more...
2007/02/28(水) 14:23 | trackback(0) | comment(2)

スポーツの可能性

カテゴリー: 未分類

何でもかんでも、無理矢理オシムさんに結び付けるつもりは毛頭ないけれど、彼がどこかで「サッカーは宗教、スタジアムは教会」と言っていたのは、おそらく、このような意味合いがあるのだと思う。商業主義に大きく傾いた、その場だけのエンターテイメントや、安易な癒しなんかではない力を、サッカーの中に見ているのだろう。(中略)
この矛盾だらけの、逆説的などうどうめぐりの行為から抜け出すのは、簡単ではない。暴力は悪いと分かっていて、あるいは悪いからこそ、それを使うので、絶対なくならないのだ。しかも、暴力を止めたいからまた暴力にはまってしまう。だから、考えれば考えるほど、解決法は遠のいて行く。
悪いから止めろと、正面きって言うのが、一にも二にも大事なのは言うまでもないが、悪い、止めろと言うからやる、あるいは止めるためにまたやってしまうのが、暴力の本質なら、悪いとか止めろ、とかいう考えではなく、全く別の次元の事で、このジレンマをひっくり返すことは出来ないだろうか。かとえば、サッカーやれよとか、バンドやれよというふうに。(ボールは回る、地球も回る。-深読みオシムジャパンと日々雑感-

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
read more...
2007/02/28(水) 01:23 | trackback(0) | comment(3)

アルゼンチンにまた新星?

カテゴリー: ユース

レアル・マドリード、バルセロナ、ボカ・ジュニアースの3クラブが、アルゼンチン人の11歳の少年ラウレアノ・ルドゥエニャの獲得を目指して争っている。

彼はすでに地元チームで75試合に出場し、160ゴールを決めている。1試合に2ゴール以上というペースだ。この素晴らしいパフォーマンスにはビッグクラブも注目し、中でも関心を示しているボカはトライアルに同選手を誘っている。だが、ラウレアノ本人は明確な考えがあるようで、「もしもアルゼンチンに残るなら、僕はリバー・プレートでプレーしたい」とこの誘いを断ったのだ。(Goal.com

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
read more...
2007/02/27(火) 01:44 | trackback(0) | comment(0)

チェルシーが今季1冠目!!

カテゴリー: モウリーニョ

 テリーが意識を失ったのは後半。MFアリエン・ロッベンのコーナーキックをクリアしようとしたアーセナルのMFアボウ・ディアビのスパイクが、飛び込んだテリーの顔面に直撃すると、そのままピッチに倒れ込んだ。その後、試合は長時間中断され、両チームのメディカルチームが懸命の手当てを行なった後、テリーは救急車で病院へと運ばれた。しかし、幸いにも大事には至らず、テリーは試合終了前にスタジアムへ戻ると、自身の代わりにキャプテンマークを巻くMFフランク・ランパードが優勝カップを掲げる瞬間に立ち会った。(livedoor スポーツ

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
read more...
2007/02/26(月) 13:20 | trackback(0) | comment(5)

カカとロナウジーニョのトレードは?

カテゴリー: 移籍

 この冬の移籍マーケットで獲得したロナウド、そしてロナウジーニョを加え、“RoKaRo(ロナウジーニョ、カカー、ロナウド)”トリオ結成を夢見ていたベルルスコーニ会長だが、さすがに経済的に無理があるのも事実。ロナウジーニョの違約金1億2500万ユーロ(約199億円)に設定されている上、バルサがロナウジーニョを手放すとなれば、それ相応の額を要求することははっきりしている。そこで、カカーとの交換トレード案にたどり着いたということなのだろう。つまり、ベルルスコーニ会長にとってロナウジーニョとはクラブの象徴になりつつあるカカーを手放してまでも欲しい選手ということなのだろう。(livedoor スポーツ

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
read more...
2007/02/26(月) 00:48 | trackback(0) | comment(0)

オシムは灸をそえる? 天狗狩り

カテゴリー: 代表チーム

 「選手のメンタル面の変化も情報をもらいたい。天狗になる選手がいたらノーマルに戻すようしていきましょう。そういう選手がいたら私に直接言ってくれても構いません」
 オシム監督は、これまでJリーグで結果を残した選手を中心に計45人を招集。その中には初招集や実績の少ない選手が多く、中には実際に態度が一変した選手もいるという。心配なのは代表入りした選手が自分を過大評価してしまうこと。努力を怠ることで、自分自身が伸び悩むだけでなく、チームワークに悪影響を与える危険性がある。オシム監督は、体だけでなく心の充実も代表入りの条件にする方針なのだ。(ワールドサッカープラス)

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
read more...
2007/02/25(日) 21:58 | trackback(0) | comment(0)

チェルシー行きを断っていたネドベド

カテゴリー: セリエA

「スタンフォード・ブリッジなら、莫大なお金を稼ぐことができていただろう。でも、セリエBでも残留することより、クラブを出て行く方が自分で自分を許すことができなかったと思うんだ。僕の契約はまだ2年残っているし、今後どうするかはそれから決めるよ。(Goal.com)

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
read more...
2007/02/25(日) 06:35 | trackback(0) | comment(3)

浦和に暗雲。スーパーカップ

カテゴリー: Jリーグ

 Jリーグ開幕を告げるゼロックス・スーパー杯が24日、国立競技場で行われ、昨シーズンのJリーグ王者・浦和レッズと天皇杯準優勝・ガンバ大阪が対戦。前半で2点を奪い流れをつかんだG大阪が、後半にも2点をあげ4-0で浦和を降した。(livedoor スポーツ

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
read more...
2007/02/24(土) 22:04 | trackback(0) | comment(4)

反町監督のFW制裁について

カテゴリー: ユース

日本サッカー協会は22日、北京五輪アジア2次予選初戦の香港戦(28日、国立)に臨むU-22(22歳以下)日本代表20人(ベンチ入りは18人)を発表し、反町康治監督(42)は熊本合宿メンバーから、FW森島康仁(19)、苔口卓也(21)=ともにC大阪、DF内田篤人(19)=鹿島、DF千葉和彦(21)=新潟=の4選手を外した。21日の米国戦、この日行われたJ2札幌との練習試合はともに無得点に終わり、怒り心頭の指揮官はFW2人に見切りをつけ、FW登録選手は米国戦に先発した3トップだけとした。(liveoor スポーツ

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

read more...
2007/02/24(土) 20:46 | trackback(0) | comment(3)

カルロがマドリーに?!

カテゴリー: 移籍

レアル・マドリードのカルデロン会長が火曜午後、ミランのアンチェロッティ監督に電話をかけたのだ。短い会話であり、正式に来季に向けてのオファーがあったわけではない。だが、スペインのNO.1クラブがミランの指揮官に連絡したとなれば、単なる世間話ではないと考えるのは当然である。あまりにも騒然とした数ヶ月を経て、カルデロン会長はカペッロ監督と前に進むことはできないことをよくわかっている。(Goal.com


 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
read more...
2007/02/23(金) 13:41 | trackback(0) | comment(2)

レジェスとファンとカペッロに一言

カテゴリー: リーガ

「僕らがあまり守りに入らなくていいのなら、もっと自由に攻撃のチャンスを得られる。僕らはR・マドリーなんだ。守りに入るようなことはあってはならないんだよ」(中略)
「チームは方向を失っている。(中略)選手全員が試合毎にベストを尽くためにやっている。来年のことはまだ何も話し合っていないけれど、早く分かればいいなと思って冷静に待っているところだ」(中略)「ルート(ファン・ニステルローイ)だけが相手の4人のDFと向かい合っているし、それでは無理がある。僕らは後ろに引いている。カペッロ監督が好きな戦術だし、失点をゼロに抑えることを望んでいるからね。でも、同じようにゴールを決めなきゃいけないんだ」(livedoor スポ-ツ

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
read more...
2007/02/23(金) 01:24 | trackback(0) | comment(2)

リヴァプールのFW補強について

カテゴリー: 移籍

「我々は多くの選手を見ている。イタリアにも何人かいるね。トレゼゲもその一人だと言っておこう。ただ、イアクィンタやアマウリ、ボジノフもいい選手だ」。
リバプールではシセ、シナマ・ポンゴル、モリエンテスなど、ストライカーの入れ替わりが頻繁に起きている。また、ベラミーとファウラーについても、近い将来にチームを去ることが予想されている。(Goal.com

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
read more...
2007/02/22(木) 02:08 | trackback(0) | comment(4)

プレッシャーを受け流すモウリーニョ

カテゴリー: モウリーニョ

「CLの結果で私をクビにするなら、CLで優勝経験のない監督もクビにして欲しいもんだ。なぜなら、私は1度優勝を経験しているのだからね。私がプレッシャーを感じているのなら、優勝経験のない監督はさぞ不安だろう。そもそも、CLは簡単に優勝できる大会ではない。どんなにビッグな監督でも、優勝経験がない者がほとんどだ。そんな監督がロンドンにも1人いるだろう? (アーセナルの)アーセン・ベンゲルはトップクラスの監督だ。皆さんは笑っているが、私は本気だよ。そんな彼でも優勝を経験していないんだ。だから、1度経験している私は神に感謝しなければならない。チェルシーの監督としてプレッシャーは感じていないよ。ポルト時代の方がキツかったくらいさ」(livedoor スポーツ

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
read more...
2007/02/22(木) 00:53 | trackback(0) | comment(2)

五輪代表のアメリカ戦

カテゴリー: ユース

 U-22日本代表は21日、熊本県民総合運動公園陸上競技場でアメリカU-22代表と親善試合を行い、決定的なチャンスを何度もつくるも、得点に結びつけることができず、0-0のスコアレスドローに終わった。(livedoor スポーツ

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
read more...
2007/02/22(木) 00:03 | trackback(0) | comment(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。