スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ロスのベッカムと代表のベッカム

カテゴリー: 代表チーム

アメリカに渡るベッカムに求められるのは、つねに挑戦者として代表を意識すること。主将としてチームを率い、主要本大会で失敗のレッテルを貼られてきたベッカムが、2008年に名誉挽回を図り、代表100試合達成とともに有終の美を飾れるかどうかに注目が集まる。(ワールドサッカープラス

スポンサーサイト
read more...
2007/06/18(月) 01:57 | trackback(0) | comment(2)

かしわぎ?

カテゴリー: ユース

 日本サッカー協会は15日、カナダで30日に開幕するU―20W杯の代表21人を発表した。チームの中心となるMF柏木陽介(19=広島)には、マンチェスターUやマルセイユなど欧州のビッグクラブが興味を示していることが判明。複数クラブのスカウトが獲得リストに入れていることを明かしており、欧州移籍への“登竜門”となる大会で本格的な争奪戦がぼっ発しそうだ。(livedoor スポーツ

read more...
2007/06/17(日) 00:08 | trackback(0) | comment(4)

フランスが4連覇 トゥーロン国際大会

カテゴリー: ユース

 トゥーロン国際ユース大会は6月9日の最終日に3位決定戦と決勝が行われ、決勝で中国を下したフランスが4年連続の優勝を決めた。(中略
 大会得点王は5ゴール、そして決勝戦でハットトリックを決めたガメイロ。大会MVPもガメイロだった。しかしレミー、ファティの実力がこの大会ではずば抜けていた。(スポーツナビ

read more...
2007/06/12(火) 02:04 | trackback(0) | comment(0)

リーガのシナリオ

カテゴリー: リーガ

 リーガのシナリオはまるでアルフレッド・ヒッチコックが書いたもののようだ。レアル・マドリーは首位の座、そして優勝のオプションをほぼ失いかけたが、運命はR・マドリーと一つになりたかったのだろう、ベルナベウでの優勝のチャンスを与えるために。(livedoor スポーツ

read more...
2007/06/11(月) 01:53 | trackback(0) | comment(0)

バイエルンにはまだ求心力が残っていた

カテゴリー: 移籍

H・アルティントップやシュラウドラフ、ソサ、ヤンセン、そしてルカ・トーニ。これらの選手を獲得し、さらには25歳のマルセイユMFリベリーの獲得もほぼ実現させ(今日の正式発表が待たれる)たバイエルンだが、ヒッツフェルト監督に充実したチームをもたらすさらなる貴重な戦力の獲得に迫っている。(Goal.com

read more...
2007/06/10(日) 00:17 | trackback(0) | comment(3)

カルデロン会長の手腕

カテゴリー: リーガ

「レアル・マドリーがアリエンと話をしていることをラモン・カルデロンが認めているという事実について留意している。従って、チェルシーはFIFAに対しレアル・マドリーの不当なコンタクトについて調査するよう要請するつもりだ」。(livedoor スポーツ

read more...
2007/06/09(土) 23:50 | trackback(0) | comment(0)

W杯南米予選 3国ボイコット

カテゴリー: 代表チーム

コロンビア政府が1日、現在ペルーとエクアドルと共に『2010年南アフリカW杯の予選をボイコットする方針』で協議していることを発表した。FIFA側が先日、海抜2500m以上での場所での国際試合は禁止する方針を固めているだけに、コロンビア、ペルー、エクアドルのW杯予選ボイコットは現実味を帯びているとのこと。(livedoor スポーツ

read more...
2007/06/03(日) 02:46 | trackback(0) | comment(0)

チェルシーがピサーロ獲得?

カテゴリー: モウリーニョ

そしてグラスゴー・レンジャーズやユヴェントスが選手獲得に名乗りを挙げていたのが、最後にレースを制したのはスタンフォード・ブリッジを本拠地とするチェルシーだった。(中略)チェルシーから、サインをしたとの確認はまだとれていないが、数日以内に同選手は‘ブルーズ’の一員として新たなキャリアをスタートさせることが決まったのである。(Goal.com)

read more...
2007/06/02(土) 02:47 | trackback(0) | comment(2)

マンU、未来への大型補強

カテゴリー: プレミアシップ

 プレミアリーグ王者のマンチェスター・ユナイテッドが、ポルトガルで活躍する若手2人の獲得を発表した。指揮官のアレックス・ファーガソンが新たに戦力に加えたのは、ポルトのブラジル代表MFアンデルソンと、スポルティングのポルトガル代表MFナニだ。総額3000万ポンド(約72億円)にも上ると言われる補強について、マンUは「メディカルとその他の手続きが終了次第、正式契約となる」との声明を発表している。(livedoor スポーツ)

read more...
2007/06/01(金) 22:59 | trackback(0) | comment(3)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。