スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

EURO2008が待ちきれない!!

カテゴリー: 未分類

本大会は2008年6月7日、バーゼルのザンクト・ヤコブ・パルクで開幕するが、それまでにはピッチ上だけでなく、数々の重要なイベントが予定されている。「最も大切なのは予選だ。どの国が予選を突破するのかは、誰もが関心を寄せている」と、オルソンCEOはuefa.comに語った。(uefa.com

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

500日をきったんですね。オルソンCEOが言っているように、予選が始まっており、白熱した試合を繰り広げてくれています。もう予選は始まっていて遅い気はするのですが、各グループの予想を簡単にしていきたいと思います。
 まず、Aグループ。本命はポルトガル、対抗はセルビア、その後ろをポーランドとフィンランドが追う、という実力的な構図。このグループのポイントはポルトガルのロナウドがどれだけ活躍できるか、というところではないでしょうか。特にセルビアの固い守備でロナウドの個人技がどれだけ通用するのか。私の身勝手な予想では、セルビアが首位通過、2位がポルトガルだと思います。
 グループB。こちらの中心はやはり、W杯ドイツ大会で決勝を戦ったフランスとイタリア。たしかにフランスはイタリアに先勝していますが、実力的には私はイタリアの方があると思います。フランスはベテランが抜けて、W杯とは別のチームですし、安定感ではやはりイタリアかと。よって、1位がイタリア、2位がフランス……と言いたいのですが、ウクライナも油断できません。私はフランスが足元を救われることも十分ありだと思いますので、2位はウクライナにしたいと思います。
 グループC。本命はトルコでしょうか。圧倒的な強国がいないグループCですが、トルコの実力がやはり一枚上を行っていると思います。2位はノルウェーとギリシャの一騎打ちですが、ノルウェーのほうが地は上かと。よって、1位トルコ、2位ノルウェーで。
グループD。ドイツとチェコが抜けていますね。ネドベドとポボルスキーの引退が痛いチェコ。彼ら二人がいれば首位通過できると思うんですけど、さすがに厳しいかな~、と思いまして、泣く泣く2位に。もちろん、首位はドイツです。
 グループE。戦力的にはイングランドがダントツですが、代表でそこまでの成績を残さないのがイングランド代表。よって、ここは大穴狙いの2位通過と予想します。で、どこが一位かというと、ロシア。ヒディング・マジックに大いに期待です。
 グループF。首位はスウェーデン。2位が悩みどころですよね。やっぱりスペインかな……でも、そろそろ予選敗退があってもいいころなんですよね、スペインは。ここから立て直すことができるのか、そこが焦点ですよね。いっそのこと、ビジャとトーレスの2トップでラウルをベンチ、というのもありだと私は思うのですが……。やっぱり、2位はスペインで。
 グループG。オランダが独走するんじゃないですかね。2位が悩みどころですが、私はルーマニアを予想します。なんだかんだいって、東欧の中でもかなり力をもっている国だと思いますので、勢いに乗れば出場権獲得できると思います。
 さあ、ほんと、テキト~な予想でしたが、みなさんはどう思いますか?ここで、最後にまとめ。予選突破国をもう一度、おさらいしたいと思います。ポルトガル、セルビア、イタリア、ウクライナ、トルコ、ノルウェー、ドイツ、チェコ、ロシア、イングランド、スウェーデン、スペイン、オランダ、ルーマニア。
 EURO2008が待ち遠しい!!
 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
スポンサーサイト
2007/01/30(火) 22:43 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/115-53252ede
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。