スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

チェルシーはアーセナルとドロー!!

カテゴリー: モウリーニョ

78分にアーセナルのマティウ・フラミニに先制ゴールを許した王者チェルシーだったが、約2年ぶりとなるホームでの黒星を免れた。チェルシーがホームでのリーグ戦で最後に負けたのは2004年2月で、このときの相手もアーセナルだったが、今回はMFエシアンの強烈な一撃で追いつき、勝ち点1をもぎ取った。


読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

 アーセナルとホームでドローですか……。これでマン・Uとの勝ち点差は8。チェルシーが1試合少ないとはいえ、これはちょっと差が開いてしまいましたね。まだシーズンは折り返してないわけですし、まだ逆転の可能性ももちろんあるんですが、ちょっと厳しくなりましたね。いやいや、まだぜんぜん、チェルシーの優勝を信じていますよ。
 ただし……今日の試合、同点に追いついたあとのロスタイムの猛攻。これが入っていれば……という感じですね。まあ、スポーツにたら、ればは無駄ですが。
 現在、17節(チェルシーやアーセナルなどは16試合)終わってこの順位です。ん~、やはり、不満ですよね。チェルシーはやっぱり、頂点にいてほしいんですが。
 それにしても、マン・Uは好調ですよね。どうせ、マン・Uは選手層薄いし、シーズン最後までいけるとは思ってなかったし、はっきりいって、ここまで持続すると思いませんでした。しかし、朴智星が復帰し、FWラーションをレンタルで獲得し、さらに1月の市場でアヤックスのFWフンテラールまでも獲得しようとしているそうです。前線の駒は豊富になってきています。選手層も分厚くなると……やばい!
 チェルシーも1月の補強を考えるべきなのでしょうか。しかし、移籍してきたバラック・シェフチェンコの現状を見ると……難しいところです。私は一番の補強すべきポイントはバラックのポジションである、トップ下だと思うんですけどね。いっそのこと、4-4-2をいったん諦めて4-3-3で残り試合を戦うのが一番得策だと思いますが。

最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
スポンサーサイト
2006/12/12(火) 00:00 | trackback(0) | comment(2)
前ページ | | 次ページ

ランプス

URL | [ 編集 ] 2006/12/13(水) 09:47:43

いや本当に今の順位には不満が残りますね。
ロスタイムの猛攻もさることながら、それまでにも決定的チャンスはあった訳で、現状決定力の差が順位に出ているのかなあ。点を取ってるのがドログバくらいで、ランパードの得点があまり増えないのも理由の一つと思われます。
まあ最後まで、優勝を信じて応援していきましょう。

パベル

URL | [ 編集 ] 2006/12/14(木) 01:31:19

ランプスさん、コメントありがとうございます。このブログ、初めてのコメントですよ。これからもいっしょに、チェルシーを応援していきましょう。
ランプスさんのブログのほうにも、今後も足を運ばせていただきたいと思ってますので、これからも面白いブログを続けてください!











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/12-b356caf7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。