スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

同一チームからの複数選抜

カテゴリー: 代表チーム

代表スタッフから浦和関係者に「(GKの山岸、都築)2人を呼びたい」と連絡があったもの。浦和側は練習人数の確保などを理由に拒否したが、立て続けに「今季の正GKはどちらになるのか教えてほしい」と質問され、答えに窮したという。
 浦和としては現在、2人を競わせている段階。「練習をやるためにもGK2人の選出はありえない。それに今、正GKも決められない」と関係者。結局、9日の法大との練習試合に、代表の加藤GKコーチが視察に訪れ、2人を見極めることになった。協会側からの無理なリクエストに浦和は困惑している。(スポーツ報知)

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif


 よい選手、実績ある選手が集中する浦和に問題が新たな問題に直面しましたね。Jリーグでは(おそらく)初めての問題なのではないでしょうか。それと同時に、浦和がビッククラブであるゆえの悩みですね。
 同一クラブからの同ポジション選手の複数選出。これはすごいことですよね。例えば、代表GKの山岸が怪我したら、またまた代表GKの都築が出場する、ということ。日本を代表する選手をベンチにおいておく、ということになると思います。戦力が充実している証拠ですね。
 特にGKは試合感などが重要なポジションです。協会から「どちらが正GKになるのか」という質問があったということですが、おそらく正GKを代表に連れていくつもりだったのでしょう。
 私は、ここで問題2者両方を選出してはいけないと思います。相手は浦和です。日本代表選手を多く輩出するクラブ。ここで協会と浦和の関係が険悪なものになれば神前試合の代表選手招集を拒否するかもしれない。Jクラブ、特に浦和との関係悪化だけはさけなくてはならない。オシムが代表の正GKとして考えているのは誰なのか。もし、川口だの楢崎だのを正GKだと考えていて、第2、第3のGKとして山岸や都築を招集したいのだとすれば、今回は親善試合ですし、いっそのこと、両者ともに選出しないほうがいいと思います。両者は浦和で正GKを争っているわけですし、今が重要です。ここで一方だけ選出して、残ったほうが浦和の正GKになったとしたら、代表に選出された方のGKがかわいそうです。きっと、浦和の正GKになったほうが、その後代表に選出されることになるでしょうし。
 また、山岸や都築のどちらかを正GKにしたいと考えていた場合ですが、それでも、今回は招集をしないべきなのではないでしょうか。代表の第2GKに実践機会、チャンスを与えることも重要です。若い西川周作にチャンスを与えるいいチャンスだと思います。親善試合ですしね。きっと、高いモチベーションをもって練習・試合に臨んでくれることでしょう。浦和の正GKが決まり、代表にその選手を呼ぶようになれば、その選手と西川や楢崎、川口などを代表で競わせたりして正GKを決めていいのですから。
 たしかに、親善試合とはいえ、アジア杯などを見据えた重要な試合で、限られた実践機会です。重要なのはわかっていますが、どちらを今後招集するかも協会が決まっていない中、2人、もしくはどちらかを選出するよりかは他の代表候補GKに親善試合1試合を任せる、チャンスを与える、という方針がいいのではないでしょうか。オシムの代表選手発表、楽しみですね。
 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
スポンサーサイト
2007/02/09(金) 13:28 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/144-f8cd52b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。