スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

イグアインとガゴのレアルへの移籍は?

カテゴリー: 移籍

 リバープレートに所属するFWイグアイン。まだリーベルとレアル・マドリードとの交渉はうまくいっていないといわれているものの、イグアイン本人は移籍にかなり興味があることを示しています。

「(リバープレート財政部門チーフ)グリンベルクがスペインに行って、空手で帰ってくるとは思わない。リバープレートのファンからは絶大なサポートを受けていると感じているけど、僕はまだ若いし、最も興味のあることに目を向ける必要があるんだ。マドリー行きは、誰もが手にすることができるチャンスじゃない。今、僕がヨーロッパに旅立つ準備ができているのはもちろんのことだよ」

読んでくださった方はクリックお願いします。 
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

 アルゼンチンのイグアイン。いったい、どんな選手なんでしょうね。それにしても、最近のアルゼンチンはどんどん有望株のFWが出てきていますね。うらやましいかぎりです。メッシ、アグエロ、そしてこのイグアイン。テベスもまだ若いですし、FW以外に目を移しても、マスチェラーノ、フェルナンド・ガゴなどもいます。日本には彼らのレベルに達する若手が果たしているでしょうか。やはり、この優れた輩出能力がその国、その地域のフットボールレベル、ということになるんでしょうかね。
 先ほども名前をあげたガゴですが、彼も今、レアルに狙われています。レアルはどんどん南米化してしまいますね。今もブラジル人がひじょうに多い状態ですが、彼らや他にもアルゼンチン人を獲得すると、イタリアのどこかのクラブのように、「移籍市場では勝利するが、リーグでは優勝できない」と揶揄されることになるんでしょうか。まあ、そこのクラブも、チーム内のブラジル人選手とアルゼンチン人選手の間の確執が報道されていますが。アドリアーノにクレスポ……。メンバーをみれば、かなりすごいんですけどね。
 話をレアルに戻します。外国人枠は大丈夫なんでしょうか。え~と、確認していないので、間違っていたら申し訳ないのですが、ロベカルにロビーニョ、シシーニョ、ロナウド、エメルソン……。ただいま、ブラジル国籍5人です。そのうち、ロベカルとロナウドはスペイン国籍ももっていますし、シシーニョはイタリア国籍をもっていたと思います。そして、レアルにはマリ国籍のディアッラがいるので……。
 EU外選手はすでに3人。定員満たしてしまっています。どうするんでしょうね。彼ら3人の誰かがEU国籍を新たに取得するのか、それとも誰かがイグアインやガゴの代わりに”飛ぶ”のか。
 今後も、レアルからは目が離せないようです。
最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif



スポンサーサイト
2006/12/14(木) 12:00 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/15-b2a51ca9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。