スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

日本代表 脱三都主へ

カテゴリー: 代表チーム

 日本代表イビチャ・オシム監督(65)は12日、東京・文京区のJFAハウスで、スタッフ会議を行い、千葉合宿(15~19日)で、MF三都主アレサンドロ(29)=レッドブル・ザルツブルク=を超える可能性を持つ左サイド選手の初招集を明言した。オシム監督の千葉時代の秘蔵っ子、MF村井慎二(27)=磐田=、新進気鋭のレフティー藤本淳吾(22)=清水=らが候補に挙がる。千葉合宿メンバー26人は、14日に発表される。(スポーツ報知

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

 ついに、アレックスの代役ですか。いいことです。しかし、記事を読む限り、左サイドの選手だろうとスポーツ報知が推測しているだけのようなので、記事の根底から間違っている可能性もあるのですが、まあスポーツ報知もこれだけしっかり報道しているわけですから、きっとそれなりの自信もあるのでしょう。

 アレックスがオーストリアへ移籍し、国内組の左サイドの選手が必要になりました。ここで村井が最有力となっていますが、ジーコジャパンでインパクトを残せなかった村井がオシムジャパンで成果を残せるか、疑問ですね。

 オシムの「新たに呼ぶ選手は三都主の“代役”ではない。三都主よりいい選手を呼びます」という発言。気になりますね。
 もし、アレックスの移籍したあとに呼ばれる左サイドの選手がアレックスより下、もしくは同等のパフォーマンスならば、アレックスのほうがよかった、というような論評になると思います。アレックスに不満をもっている人も多かったですが、その代わりになる選手がいなかったことも事実なわけで、それはオシムが代表監督になってからも全7試合で先発出場していることから明らかです。つまり、日本にはアレックス以上に左サイドと目される人物がいないわけです。本当にそう思っている人間がいるなら、オシムはとっくに代表に選出していたと思いますし。
 で、先ほどの、「三都主よりいい選手」発言。これは監督自らが三都主以上と発言することで、新しい選手に自信を持たせるとともに、マスコミやファンに彼を支持させたいという考えからの発言だと思います。アレックスほどのパフォーマンスができなくても、オシムがアレックス以上と認めている、アレックスよりもすごい、という先入観を持たせようとしての発言ではないでしょうか。

 しかし、ジーコ時代のアレックスの左サイド独占体制によって、他の左サイドの選手にスポットライトが当たらなかったのも事実。オシムは本当に、若い才能を見つけたのかもしれません。村井についてですが、オシムと村井はジェフ時代の師弟関係ですので、知らなかったわけはありません。であれば、アレックスが浦和にいるときになぜ、村井を招集・起用しなかったのか、ということになります。オシムの中でアレックス>村井だったからではないでしょうか。
 次の代表戦で、本当に村井が三都主の代わりを務めた場合、「三都主よりいい選手」というのは嘘だったことになるでしょう。しかし、藤本など、違う選手、それも若い選手が起用された場合、「三都主よりいい選手」発言には信憑性が出てきます。オシムが本当にいいと思う選手を見つけたのかもしれません。

 もちろん、フットボールは試合も重要なのですが、こうやって、選手選考、左サイドが誰をやるかということでニュースの記事になったり、ファンが予想を立てられるということはジーコ時代にはなかったことです。オシムはジーコとは違って、試合以外での楽しみも提供してくれますね。
 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
スポンサーサイト
2007/02/13(火) 14:57 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/155-d206f9e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。