スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

世紀のトレード? FW3人の行方

カテゴリー: 移籍

12日付『トゥット・スポルト』紙はこのパズルを一気に完成させようとしている。リッピ監督がユヴェントスに就任する可能性を報じた記事の上に、一面で同紙は3選手の同時移籍の可能性を伝えているのだ。もしも実現すれば、世紀の大型移籍になると言えるだろう。もしもトーニが本当にユヴェントスへ移籍すれば、“老貴婦人”はトレゼゲの理想的な代役を見つけることになる。すると、トレゼゲはミランのユニフォームでCLを戦うという夢を実現し、ミランも満足してジラルディーノをフィオレンティーナへ移籍させるかもしれない。ジラルディーノは犠牲を背負うことになるが・・・(Goal.com

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

 面白いですね。こういう大型移籍の噂、大好きです。実現するかどうかは別として。

 トニ、ジラ、トレゼゲの3人。トレゼゲがユーベ退団を希望していますから、ユーベとしては彼を移籍させるにしても、その代役が欲しいわけですよね。それで、記事にもあるように、トニというのはたしかに、最善の代役かな、と思いました。トニはヴィオラからビッククラブへ行きたがっているようですし、本人はきっとユーベからオファーがくれば飛びつくでしょう。ヴィオラは簡単には手放さないでしょうが。
 ただ、ミランは若返りを謀ることも十分にありですよね。というか、そうしないといけないと思います。となると、将来のミランを支えるであろうジラを手放すのかどうか、疑問が残ります。ロビーニョの獲得を希望しているという噂もありますが、それならジラを放出しないんじゃないでしょうか。ロナウド、インザーギはともにお歳ですし、ジラとロビーニョ、その下にカカという、数年後まで期待できる魅力的な、攻撃陣が完成します。ドリブルという個人技をもつロビーニョと、裏抜けのジラ、万能型のカカ、その後ろにはレジスタのピルロもいますし、ひじょうに面白いことになりそうですよね。というわけで、ジラを放出する必要がないのなら、彼を手放すというのはミランはちょっと愚かすぎないかな、と思います。
 トレゼゲはいったい、どこに行きたいんでしょうね。ミラン、バルサ、レアル・マドリー、リヨン、いろいろなクラブが噂になっていますが、実際はどうなんでしょう。トレゼゲが何を希望するか、それによって今後の展開、この、大型トレードの話も進むのではないでしょうか。まあ、現時点では私は現実可能性0に近いと思っていますが。

 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif


スポンサーサイト
2007/02/17(土) 14:55 | trackback(0) | comment(2)
前ページ | | 次ページ

かな

URL | [ 編集 ] 2007/02/17(土) 15:50:16

コメントありがとうございます。
返事遅れてすみません。

じゃぁカカはブラジル人兼イタリア人みたいになるんですか?二つの国籍を持っているってなんかすごいですね。日本人は二重国籍ってできないんですか?

パベル

URL | [ 編集 ] 2007/02/17(土) 21:33:18

かなさん、コメントありがとうございます!

私は法学部出身ではないのでくわしいことはよくわからないのですが、日本は2重国籍を認めていないため、日本と、例えばイタリアという2重国籍は通常ありえないようです(大帰化という特例はありますが)。そのため、ブラジルから日本に帰化した三都主や闘莉王はブラジル国籍を捨てて日本国籍のみ、ということになります。また、逆に日本人がイタリアなどの国籍取得した場合は日本国籍が自動的に剥奪されることになっているようです。
カカはブラジル人でもあり、イタリア人でもあるってことだと思いますよ。ただ、フットボールの代表試合ではブラジル代表としての出場経験があるため、イタリアの代表にはなることができないと国際サッカー連盟の規定で決まっていますが。











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/161-c86c8584
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。