スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ライカールト退団?

カテゴリー: リーガ

クラブ側が先週末に生じた波紋を鎮めようとしている一方、スペイン紙『AS』がライカールト監督の去就について報じているのだ。同紙によれば、ライカールト監督は「個人的な事情」でシーズン後にバルセロナを退団するというのである。(Goal.com

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif


 バルサは揺れていますね。中で問題が起こっているのは間違いないんじゃないでしょうか。表面に出ているのはほんの一部で、水面下ではいろいろ起こってるんでしょうね。バルサに多大な影響力をもつヨハン・クライフが前にこんなコメントを出していましたよね。


「周期の終わりに近づいていると思う。タイトルを獲るとは関係なく、今後高いレベルを維持していくためには修正を入れなければならない箇所は修正しなくてはいけない」
「今のバルサは何もないチームから始まって4年間が経過している。今後どうしたいのか決める時期が来ている。今シーズンタイトルをたくさん獲るにしろ全く獲れないにしろ、将来を決める大事な決断が迫っている。会長、スポーツディレクター、監督が同じ考えを持つのが重要だ。多くのクラブはそこで失敗している」(livedoor スポーツ

 前にこの記事を見たときはあんまりイメージがわかなかったですし、このブログでも取り上げなかったんですが、これが記事になって、わずか1週間でこの記事もいろいろ考えさせられるものになってしまいましたね。「会長、スポーツディレクター、監督が同じ考えをもつことが重要だ」「修正をいれなければならない箇所」という言葉、表現が気になります。会長、ディレクター、監督が同じ方向を向いていないということでしょうか。エトー発言の派閥を思い返してしまいます。そして、「修正」という言葉と、今回のライカールト退団の噂。考えすぎでしょうか。
 なにはともあれ、バルサはこれからも話題を提供してくれそうです。
 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

スポンサーサイト
2007/02/17(土) 02:17 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/163-31db600f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。