スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

チェルシー行きを断っていたネドベド

カテゴリー: セリエA

「スタンフォード・ブリッジなら、莫大なお金を稼ぐことができていただろう。でも、セリエBでも残留することより、クラブを出て行く方が自分で自分を許すことができなかったと思うんだ。僕の契約はまだ2年残っているし、今後どうするかはそれから決めるよ。(Goal.com)

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

 本ブログでは掲示板を試験的設置しております。詳しくはブログトップページの左側、「管理人から一言」とその中をご覧ください。書き込み、お待ちしております。

 ネドベドがチェルシーのオファーを断っていたことを明かしています。私はチェルシシーファンですし、選手ではネドベドがもっともお気に入りなので、チェルシーでネドベドを見たかった気持ちもあります。でも、ネドベドはユベントスに残留してよかったと思いますし、残留してこそネドベドだと思いますから、これでよかったとも思いますけどね。

 ネドベドがユーベに残ったことに賛成ですし、これで本当によかったと思いますが、もし、ネドベドがチェルシーに移籍していたら、ということを考えて今回は話をしてみたいと思います。

 ネドベドは左のMF。持ち味は運動量豊富でどこにでも顔をだし、強力なロングシュートももつ、チェコの大砲。左サイドから中に侵入して決定機を演出するプレーが真骨頂といえるのではないでしょうか。チェルシーに移籍していたならば、どのように起用されていたでしょうか。
 チェルシーはバラック、シェフチェンコと2人のワールドプレーヤーを夏に獲得しました。ここで同時にネドベドが加入していたならば、4-4-2の完成度もきっと違っていたことでしょう。シェフチェンコにしても、クラブこそ違うとはいえ、ずっとライバル関係で戦ってきた仲ですから、シェフチェンコとネドベドのホットラインが完成し、得点ももっと増えていたかもしれません。ネドベドはきっと、4-4-2の左MFで出場することになったでしょうね、移籍していれば。

 しかし、チェルシーのフォーメーションは4-4-2だけではありません。そう、4-3-3です。ここでのネドベドはどこで使われる予定だったのでしょうか。中盤の1ピースとして使われるのか、それとも左のウイングとして使われていたのか。ロッベンが負傷していたましたし、ジョー・コールの長期離脱もありますからやっぱりウイングとしての起用ですかね。ランパード、ネドベドという二つの大砲が並べば、それはそれで敵からしてみれば恐ろしいと思いますけどね。しかも、イングランド代表のランパード・ジェラードよりもきっとバランスもいいでしょうし。
 ネドベド、たしかにお歳ですけど、本当にいい選手ですよね~。セリエBで情報が入ってこないのですが、彼のプレーを、レベルの高いところでまた見たいです。

 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへ
スポンサーサイト
2007/02/25(日) 06:35 | trackback(0) | comment(3)
前ページ | | 次ページ

jenio10

URL | [ 編集 ] 2007/02/25(日) 21:20:01

コメントありがとうございました!
大分遅れてしまい、すいませんでした。最近は投稿できないんですけど、ボチボチサッカーは見ております。
CLでチェルシーはアウェイでドローでしたね。ミランもそうでしたし、及第点だと思っています。
シェバのゴールも久しぶりに見られて嬉しかったですよ。
チェルシーもミランもベスト8進出、願っています。そうなってくれないと困りますしね(笑)。

ランプス

URL | [ 編集 ] 2007/02/25(日) 23:09:30

今晩は!
ネドベドですか!チェルシーで見たかったというのと、ユーヴェ残留に賛成と言う二つの相反する気持ちよく分かります。
私もネドベドは好きな選手の一人ですし、チェルシーでの姿を見たいという気持ちもありますが、やっぱり彼は残って正解でしょう。チームを離れイタリア国外に移籍したテュラム、ザンブロッタ、エメルソンなどカンナバーロを除いて皆評価を下げたことから、彼もそうなっていたかも知れません。やっぱりネドベドはユーヴェのユニを着て、スタンフォード・ブリッジに立つのが良いんじゃないでしょうか。まあユーヴェが再びセリエAに昇格した時には、どうなるかは分かりませんが・・・
ウチのブログで紹介させてもらった記事について、紹介方法がアレで良かったのかなと、もうちょっとマシな書き方があったんじゃないかと思っています。まあ次に紹介させていただく時には、もうちょっと良いようにしたいと思います。

パベル

URL | [ 編集 ] 2007/02/25(日) 23:37:35

ランプスさん、コメントありがとうございます!
紹介記事のことですが、ぜんぜんいいですよ。私は好き勝手にブログ書いているだけなので、ランプスさんが私のブログの記事をどのような形でも、好きなように引用・利用なさっていいです。
ランプスさんのブログで紹介してもらってありがとうございました。




jenio10さん、コメントありがとうございます!
私がブログをはじめるよりもだいぶ前からjenio10さんのブログは拝見させていただいてました。こうやってjenio10さんからコメントをいただけて本当にうれしいです。
今はお忙しいようですが、おちついたらまた面白いブログを更新してくださいね。私は首を長~くして待ってますから











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/177-ece1e4e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。