スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

アルゼンチンにまた新星?

カテゴリー: ユース

レアル・マドリード、バルセロナ、ボカ・ジュニアースの3クラブが、アルゼンチン人の11歳の少年ラウレアノ・ルドゥエニャの獲得を目指して争っている。

彼はすでに地元チームで75試合に出場し、160ゴールを決めている。1試合に2ゴール以上というペースだ。この素晴らしいパフォーマンスにはビッグクラブも注目し、中でも関心を示しているボカはトライアルに同選手を誘っている。だが、ラウレアノ本人は明確な考えがあるようで、「もしもアルゼンチンに残るなら、僕はリバー・プレートでプレーしたい」とこの誘いを断ったのだ。(Goal.com

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

 ラウレアノ、ですか。いったいどんな選手なんでしょうね。まだ11歳ということで、そんなに加熱する必要もあるのかな、とも思ってしまいますけど。メッシやジョバンニ・ドス・サントスといったバルサのカンテラから優れた外国人選手が輩出されていることから、ビッククラブ、特にライバル関係にあるバルサとレアルマドリーはこうして優秀な『子供』獲得に執心のようです。しかし、11歳ですよ、11歳。本当にこのままスーパーな選手のままで成長していけるのか、疑問です。青田刈りのレベルじゃないと思うんですよね、ここまできたら。

 ラウレアノはリーベルファンのようですね。ボカとリーベルは永遠のライバルといえる関係ですから、いくらボカ・ジュニアーズといえどもラウレアノは移籍拒否。リーベルファンということは、けっこう家も裕福なんでしょうか。ただのイメージですけど。
 それにしても、アルゼンチンはほんと、若くて才能ある選手、注目を集める選手が次々とでてきますよね。この調子でいけば、南アフリカW杯や、その次のW杯ではブラジルよりもアルゼンチンの方が圧倒的に優位となる状況が訪れるかもしれませんね。

 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
スポンサーサイト
2007/02/27(火) 01:44 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/181-5a90efe0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。