スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

Jリーグ、上々のスタート!②

カテゴリー: Jリーグ

和の開幕戦は最近6年間で白星がない。昇格チームとの初顔合わせにも苦い過去がある。96年6月の京都戦で0―1敗戦。当時の京都は今もJ記録となっている17戦連敗中で、しかも当時の指揮官は第1次政権時のオジェック監督。それでも闘莉王に気にする様子はなく「楽しんでプレーしたい」と話した。(スポニチAnnex

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

 前半、サイドをうまくつかえなかった浦和レッズ。サイドで村井が張ってボールを欲しているのに、そこに出せずに中に出し、激しいプレッシャーにあってボールを無駄にする場面が目立ちました。でも、後半になり、横浜FCの選手たちが疲れてくると、センターに選手たちが集まり、サイドをまるで捨てているかのようになり(実際は疲れてサイドにチェックに行けなくなったのでしょうけど)、小野からのパスで次々とチャンスを作ってました。小野はスペースのないところ、プレッシャーがついているときはなかなか仕事できませんが、逆にスペースがあると本当にしびれるパスを出しますね。もう、相手が疲れたとき用のスーパーサブという扱いでいいんじゃないでしょうか。

 また、浦和で気になったのは阿部のFK。2度ほど浦和にチャンスのFKがあり、阿部の足に期待がかかりましたが、阿部が蹴ることはありませんでした。今日の試合では闘莉王が発熱で試合に出れず、3バックの中央で坪井とネネに指示を与えていました。指示を与えているくらいだから、ちょっとはチーム内での積極性がでて、FKも蹴ってくれるかな、と思っていたんですが、まだでした。残念ですが、もうちょっとかかりそうですね。阿部のFKはかなり武器になると思うので、はやく見たいのですが……。

 前のエントリーでも書きましたが、本当に横浜FCの守備はよかったです。ちゃんとマークをし、プレッシャーをかけ、体を張り、まさしく献身的でした。1対1では浦和に劣っていても、ちゃんと選手同士でいい距離感を保ち、組織的な守備で浦和レッズ相手にがんばっていました。これも前のエントリーで書いたのですが、高木監督の後半の選手交代の遅さには不満です。でも、このような組織的守備はあのチームにほしいですね……。反町監督、今日の試合見てました?

 あと、浦和レッズのホームの試合でしたが、スタジアムの雰囲気はよかったですね。ほんと、私はめったにJリーグを見ない人間なんですが、この試合は面白かったです。今季のJリーグ、期待してもいいかもしれませんね。

 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
スポンサーサイト
2007/03/04(日) 13:26 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/196-61a30fc1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。