スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

バルサ、リヨン、ポルト、インテルの敗北

カテゴリー: CL

 ホームでバルセロナと対戦したリバプールは0-1の敗戦を喫したが、チャンピオンズリーグ準々決勝進出を決めた。カタルーニャでの第1戦に2-1で勝っていたことが大きかった。(Yahoo! スポーツ

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

 リヨン負けちゃいましたね。0-2の敗戦、後半にジュニーニョのいいシュートもあったんですが……。フレッジの肘うちもなかなか過激でした。前半にローマにアウェーゴールを二つプレゼントしてしまったのが痛いですね。ただ、チームとして個々の力はリヨンの方が上だったと思います。ローマはベスト8進出。もう格上しかいないと思いますが、どこまでがんばってくれるか見物ですね。

 バルサは0-1で勝利したものの、1stレグで2-1で負けているため勝ち上がれませんでした。ベニテス、ほんといい仕事しましたね。1stレグがこの試合の全てでした。2ndレグでもバルサ相手にリーセが何どもあわやというシュートを放ったり、リバプールが優位でしたね。大一番に強いリバプール。一方でバルサは、自らのフットボールの限界を露呈した試合だったといえるかもしれません。勝ったけれども敗退、勝ったけれどもチームの限界が見えた、というように私には見えました。

 チェルシーは2-1で勝利。よく勝ちました。
 一番要注意しなきゃいけなかったクアレスマに前半15分に失点。相手がうまくパスを回して中央でクラレスマが抜け出し、うまく決めました。これを見たときにはほんとヒヤッとしたんですが、チェルシーはここから逆転できるわけですから、したたかですよね。ロッベンのゴールはGKのミスのようにも見えましたが。あと、シェフチェンコのヘディングでのおとしからバラックのボレー。こういうプレーがチェルシーファンは見たかったんだと思います。大物二人、これからはこういうプレーを増やしていってほしいですね。

 バレンシアとインテルは0-0。1stレグは2-2だったので、アウェーゴールでバレンシアが勝ち上がりました。マンチーニ監督、大丈夫でしょうか。セリエでのスクデットはライバル不在の中なので最低条件。CLでどれだけ結果を残せるかが重要だったと思うのですが、ベスト16どまりでした。ちょっと、シーズン終了後の首が心配ですね。

 バレンシアとリバプールが大物を見事に潰してくれました。これでチェルシーと(まだ勝ち抜いてませんが)マンUを除いて、実力的に均衡しているベスト8になりつつあると思います。スペインの古豪バレンシアとイングランドの古豪リバプールの対戦というのも興味深いですよね。ぜひ実現してほしいです。選手個々の力ならバレンシア、監督力や勝負強さで言ったらリバプールでしょうか。

 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
スポンサーサイト
2007/03/08(木) 01:23 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/202-3e10b75e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。