スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

バレンシアが若手有望選手を獲得!

カテゴリー: 移籍

 将来大物になるだろうレアル・マドリー・カスティージャ(2部A。R・マドリーのBチーム)のFWフアン・マタは、バレンシアと4年契約で合意した。
 つい先日までこの話は噂にすぎなかったが、先程合意が真実となった。6月30日からマタはバレンシアでプレーする。マタは今季でR・マドリーとの契約を終えるが、R・マドリーとマタの最初のクラブであるオビエド(2部B)はマタがバレンシアと契約する際に移籍金を受け取る。(livedoor スポーツ)

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

 バレンシア、マタを獲得です。いい選手らしいですね。早くプレーが見たいです。

 たしかに、記事にもあるように噂にはなってましたが、よくある噂の一つだろうと思っていましたし、ビーグネームでもないからこれまで扱ってこなかったんですが、ここで移籍が決まったということで、このエントリーを書きたいと思います。

 レアル・マドリーが育成している選手で、ラウルと似たタイプのようです。ただ、マドリーは選手をある程度のレベルまでは育てられても、それ以上の選手に育てられませんから、マタとしてはここで移籍して正解だったのかもしれません。バレンシアに移籍して、モリエンテスとポジション争いをしてビジャとともにスペイン代表2トップ、となるとバレンシアは本当に熱い存在になりますね。

 バルサも獲得に興味をもっており、触手をのばすかもしれないといわれていたマタ。この夏にレアルマドリーとの契約ぎれになるうえ、契約延長をずっと拒み続けていたため、オファーも殺到するだろうといわれていました。ソルダードという優れた選手がレアルマドリーで時間を無駄に過ごしていたという前例をみて、マタの移籍を後押ししたかもしれませんえ。ソルダードはレンタル移籍して活躍中。レアルマドリーで活躍できなくても、他クラブでは躍動できる。そのような強い自信をマタは持ったのかもしれません。

 さあ、バレンシア。アジャラという重要なセンターバックが抜けることが決まっており、今シーズン終了後の動きが注目されます。そのバレンシアが最初に獲得したのはセンターバックの選手でもなく、若手FWマタ。これは、この夏にバレンシアに主役になる、始まりののろしなのかもしれませんね。

 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
スポンサーサイト
2007/03/19(月) 14:49 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/220-add7338e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。