スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ニューカッスルにエリクソン?

カテゴリー: プレミアシップ

『タイムス』紙は、ニューキャッスルのシェパード会長がエリクソン前イングランド代表監督を招聘しようとしている野望を公にした。同会長はグレン・ローダー現監督の采配には納得していない様子だ。エリクソン監督はマルセイユとの合意間近だと伝えられているが、ニューキャッスル就任の可能性も無視はできない。(Goal.com


 なんというか、古い話ですが、未だに私の頭の中でニューカッスルの監督というとスーネスが思い浮かぶんですよね。そして、ボウヤーとダイヤーの乱闘とか、アラン・シアラーとかが頭をよぎります。

 ニューカッスルの選手の中で一番私が好きなのはギブンですね。アイルランド代表のGKです。GKとしてあまり体格的には恵まれていませんが、身体能力はすばらしいです。欧州でもっともスペクタクルのあるGKの1人といえるんじゃないでしょうか。安定感などから評価すればチェフやブッフォンがいますが、見ていてひじょうに面白いのはギブンです。

 あと、チェルシーで活躍したダミアン・ダフ(こちらもアイルランド代表)がいますね。同じくチェルシーからニューカッスルに移籍している選手はババヤロ、スコット・パーカーがいます。

 選手の顔ぶれを見る限り、ほんとにいい選手たちがいるんですよね。オーウェンにマルティンスと、スピード豊かなFWもいますし、アメオビやルケもいます。

 で、ここに前イングランド代表監督だったスウェーデン人のスベン・ゴラン・エリクソンを招集したい、とシェパード会長が明かしたそうです。個人的にはこういうクラブの監督には選り祖君のようなディフェンシブで規律を重んじるな監督よりも比較的自由で攻撃的な監督に就任してほしいですね。たとえば、ベンゲルみたいな人。

 でも、けっこういいメンツがいるので、エリクソンがどんなチームを作り上げるのか本当に楽しみですね。まあ、まだエリクソンが監督をすると決まったわけでもなんでもなく、ただシェパード会長が彼のもっている希望を明かしただけに過ぎないのですが。
スポンサーサイト
2007/04/13(金) 01:46 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/248-3e54e5e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。