スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

CL1回戦組み合わせ決定!

カテゴリー: CL


抽選は、グループリーグ1位のクラブが同2位と対戦するように行われた。このほか、同サッカー協会に所属するクラブ同士、グループリーグで同組になった2クラブの対戦は避けることを条件にした。今季の決勝は2007年5月23日にギリシャの首都アテネで行われる。

読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

 みなさん、ついにCL決勝トーナメント1回戦の組み合わせが決まりました。その対戦カードをみていきたいと思います。
FCポルト(ポルトガル) v チェルシーFC(イングランド)
セルティックFC(スコットランド) v ACミラン(イタリア)
PSVアイントホーフェン(オランダ) v アーセナルFC(イングランド)
LOSCリール・メトロポール(フランス) v マンチェスター・ユナイテッドFC(イングランド)
ASローマ(イタリア) v オリンピック・リヨン(フランス)
FCバルセロナ(スペイン) v リバプールFC(イングランド)
レアル・マドリーCF(スペイン) v FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)  
FCインテル・ミラノ(イタリア) v バレンシアCF(スペイン)
 私はやはり、ポルト対チェルシーが気になりますね。私はモウリーニョ監督が好きなので、この組み合わせはどうしても気になってしまいます。現在、世界でトップレベルの実力をもつチェルシーと、UEFA杯やCLを制しモウリーニョたちのジャンプアップの場となったポルト。またドラマが生まれそうですね。
 セルティック対ミラン。ミランだけでないでしょうが、1位通過したクラブのどこもがセルティックと戦いたかったことでしょう。ラッキーくじを引いたのはミランでした。しかし、ラッキーだったのはセルティックも同じ。最も倒しやすい相手といえるかもしれませんね。それまでに体勢を整えることができるかがミランのポイントとなるかもしれません。
 レアルとバイエルン、バルサとリバプール、インテルとバレンシアのカードもひじょうにハイレベルな戦いになりそうですね。ビッククラブ同士の対戦。ぜひ、見たいカードです。
 まだ1回戦が始まるまで時間があります。みなさんもあんな展開、こんな展開、妄想して楽しんでください。それも立派なCLの楽しみの一つですよね。最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif



スポンサーサイト
2006/12/16(土) 01:50 | trackback(0) | comment(2)
前ページ | | 次ページ

ヴィンセント

URL | [ 編集 ] 2006/12/16(土) 02:57:58

こんばんは
ポルトvsチェルシーはモウリーニョのコメントにちょっと期待しているのは僕だけでしょうか?w

パベル

URL | [ 編集 ] 2006/12/16(土) 07:56:14

ヴィンセントさん、コメントありがとうございます。
どのような発言をするんでしょうね。でも同じ古巣とはいえ、カンプノウとはぜんぜん違うアクションをするのではと思います。

ほんと彼はピッチの内外でネタを提供してくれますね。今回も期待して待つことにしましょう











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/28-5fdc65ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。