スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ミランの次なるスター 

カテゴリー: セリエA

U-21代表、底知れぬ才能をもつこの若きフランス人は、常にミランの夏のメルカートの話題の中心にいた。「MFを獲得する?」。そんな質問がしばしばミラン首脳陣に向けられたが答えはいつも変わらなかった。
「いいや、我々はグルクフの才能に賭けると決めた、もし彼のような若手が同じポジションに入ったら彼はベンチに入れなくなる可能性がある、我々はそれを望んでいない。我々はプロコーチである彼の父親に約束した、彼の息子のさらなる成長のためにミランは力を尽くすと」。(ACミラン公式ホームページ


 フランスで有望なMFがいると、すぐに「ジダンの後継者」というような形容がつきます。アルゼンチンでは「マラドーナの再来」という表現がされますが、とにかく、ジダンもマラドーナも再び出てきてほしい、またそのプレーが見たいと思わせる最高のプレイヤーであったということでしょうね。

 さて、そのジダンの後継者として形容されている選手ですが、けっこういます。フランク・リベリー、ナスリ、そして、今回記事の主役であるグルギュフ。

 上の記事がクラブの役員の誰が言ったのかなど、詳細はわかりませんが、すごいべた褒めですね。クラブの公式HPによる、所属選手の記事だからかもしれませんが、担ぎまくっています。

 私はまだ、あまりグルギュフのプレーを見れていないんですが、これだけミランの期待を一心に背負うグルギュフのプレー、注目していきたいですね。グルギュフは三日ほど前に21歳になったとのことですが、まだまだ若いですし、何よりもカカやピルロと一緒に練習しているわけですから、どんなプレイヤーになるのか、楽しみですね。

 よく、完成品などといわれますが、ベテランの実力者を補強するのがイタリアのビッグ3の基本方針。ミランも例外ではなく、特にディフェンスラインなんかは昨年は「おっさんミラン」みたいな表現もどっかの記事で使われていた気がします。そんなミランで、06年からミランに移籍し、大事に育てられているグルギュフ。本当に、グルギュフはジダンになれるでしょうか。ジダンを超えることができるでしょうか。ハードルが高いことは間違いありませんが、ミランで『完成品』になるグルギュフ、本当にはやくみたいですね。
スポンサーサイト
2007/07/15(日) 00:34 | trackback(0) | comment(2)
前ページ | | 次ページ

リテ

URL | [ 編集 ] 2007/07/24(火) 10:59:48

お久しぶりデス!!

Y.グルキュフくんウチも注目選手ですi-237
カカとのプレーにビックリしたのを覚えてます。息が合ってるっていうか、もー2人の世界って感じのドリブルとパス。。魅せますね、この2人のプレーe-420これからが楽しみですッ!!

パベル

URL | [ 編集 ] 2007/07/24(火) 11:13:20

リテさん、コメントありがとうございます!

カカとのプレー、ぜひみたいです。コスタクルタやマルディーニなど、ミランを支えていった偉大な選手たちが引退していきますが、こうして次なるスターが出てこようとしているんですね。ミランの代名詞はシェフチェンコでしたが、カカとグルキュフとそれは受け継がれていくのでしょうか。。。











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/290-1871ec9b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。