スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ロッベンはマドリーへ・・・

カテゴリー: 移籍

 前日、マドリーへの移籍が決まったオランダ代表ウィンガーについて、バック会長は「ファンのことを考えれば、残念だと思うよ。ロッベンはとてもいい選手で、チェルシーに貢献してくれた。だが、彼は移籍を希望したんだ。理由は彼に訊いてくれよ。我々は望んでいなかったことだが、サッカー界ではこういうことはあるし、ピーター(ケニオン)はレアル・マドリーといい契約を結んだと思うね。ほぼ倍額で売却できたのだから、いい商売ができたと言えるだろう」と話した。(livedoor スポ-ツ)


 前々から噂はでていましたが、移籍が実現となってしまいました。オランダ代表の快速ウインガー、アリエン・ロッベンがレアルマドリーへ移籍です。

 こちらは正式発表もありましたので、確定でしょう。ジョー・コール、カルー、SWP(ショーンライトフィリップス)、マルーダとカードは4枚になりましたね。怪我人がでるとちょっとウイングの台所事情がきつくなりそうですが、なんとかなる枚数ですかね。ただ、やはりロッベンという快刀がなくなるのはやはり痛手です。しかし、プレミアシップによるハードな日程とフィジカルの強さが要求されるこの環境はロッベンには過酷すぎで、ほかのリーグに移籍したほうがよかったのかもしれませんね、選手としては。ロッベンの怪我の多さがやはりかなり気になっていましたから。

 ただ、ロッベンの移籍なら、もっとお金を吊り上げることができたんじゃないかな、というのも事実です。本人の希望もあって安くなったのかもしれませんが、ロッベンほどの選手なら2000万ユーロというのは安い気がするのは私だけでしょうか。



 話かわって、前回のエントリー「D.アウベス、ロンドンへ!!」に関することです。
 引用記事は決定、のように書いてあり、私もエントリーで決定事項として扱いました。しかし公式にこの引用記事の報道に関して否定する発表がされ、今現在もアウベスがチェルシーと合意したという発表はなされていません。前回の記事を読んで誤った情報を受け取られてしまった皆様、本当に申し訳ありませんでした。

 最近の報道でも、セビリアがチェルシーからのオファーを断ったということで、ちょっと今夏に決めるのは難しそうですね。チェルシーはバルサのベレッチを獲得したという報道もされているので、もう今シーズン中のアウベス獲得はないかもしれません。
 ベレッチが来ることになりそうですが、とにかく、チェルシーの右サイドバックはアキレス腱になりつつあるだけに、しっかりとその弱点をうめてほしいと思います。
スポンサーサイト
2007/08/23(木) 23:46 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/310-a1501aa6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。