スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

モウリーニョの今後は?

カテゴリー: モウリーニョ

 もはやお金には困ることはないが、根っからの勝負師だけに、すぐさま他のクラブで指揮を執るのでは、というのが、多くの関係者の見方だ。例えばイタリアでは、チャンピオンズリーグの初戦を落とし、批判が集まっているインテルのマンチーニ監督の後任候補として、モウリーニョの名前が紙面を飾った。(livedoor スポーツ


 モウリーニョショックですか。いまだにモウリーニョに関する記事でにぎわっていますが、それだけモウリーニョが多くの人間に認められていたという証拠ですね。

 引用記事では、すぐにどこかのクラブの監督に移るのでは、とうようなことが書かれていましたが、どうなんでしょうね。私はなんとなくですが、1,2シーズンは休養をとるような気がします。

 モウリーニョって、家族をとても大事にする人なんですよね。フットボールをはじめ、プロスポーツではある意味当然ではあるんですが、土日が試合等によって興行があるため、なかなか家族との時間を作りにくいわけです。お金にも困らないわけですし、少しの間充電しなおすのではないかな、と私は思うわけです。

 また、その充電に関する別の理由ですが、モウリーニョはたしかに勝負師ではありますが、単なる勝負師ではなく、研究熱心な勝負師です。ただ試合をして、そのスリルを楽しむような人間ではありません。勝つために、努力を積み重ねる人間であり、研究は欠かしません。モウリーニョは再び自分のフットボール観を見つめなおし、各地の様々なフットボールの試合を見て、研究してさらに知識を増やしていくのではないでしょうか。自信家のモウリーニョですから、オファーにすぐになんでもかまわず飛びつく、というようなこともないと思いますし。

 個人的には、もう一度スペインに渡り、リーガでもう一度大暴れしてほしいな、と思います。アトレティコ・マドリーの監督に就任して、宿敵バルサと死闘を繰り広げてほしいですね。資金力もよい選手ももっているアトレティコに勝者のメンタリティをもたらしてほしいです。アトレティコが強くなればレアルマドリー戦もバルサ戦もさらに盛り上がり、リーガも活性化するんじゃないでしょうかね。私はアギーレ監督嫌いじゃないですが、モウリーニョがアトレティコの監督を務める姿もぜひ、見たいです。
スポンサーサイト
2007/09/23(日) 01:35 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/316-0f3a20a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。