スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

デコはミラノへ?

カテゴリー: モウリーニョ

 イタリアのメディアが報じたところによると、インテルはバルセロナのポルトガル代表MFデコ(30歳)と契約寸前だという。
 インテルはこの夏、攻撃的MFの獲得を目指しており、ポルト時代にジョゼ・モウリーニョ新監督とともに戦ったデコはうってつけ。モウリーニョ体制、最初の補強となるようだ。
 移籍金は1200~1300万ユーロ(約19億5000万円~21億円)で、契約は3年間、年俸500万ユーロ(約8億円)と言われている。(livedoor スポーツ)

デコ、ですか。

 モウリーニョとポルト時代ともに戦い、出世ルートにのったモウリーニョチルドレンの一人ですね。監督に就任するときにカルバーリョやフェレイラとともに一緒につれていこうとしたものの、デコはバルサを選びました。結果として、チェルシーとバルサは因縁のクラブとなり、CLで壮絶な戦いを繰り広げることになるのですが、ここでチェルシー、バルサからともに飛び出し、インテルで再合流、ってなりますかね。

 モウリーニョとしても、自分のやりかた、フットボールを知っている選手がいるというのはやりやすいですよね。オシムが日本代表にジェフの選手を多く選出したように、監督のフットボールを体現できる選手がいれば全体にも波及しやすくなるというもの。

 しかし、いやはや、あの黄金時代のポルトにはいい選手もそろっていましたよね。デコ、カルバーリョ、フェレイラ、コスティーニャ、マニシェ、ヌーノ・ヴァレンテ、ポスティガなどがいますからね。まあたしかにこれでCLを優勝できたのは驚きですけど。今となってはクアレスマ、メイレレス、ルチョ・ゴンザレスくらいですよね、彼ら級の働きができるのは。というか、さすがモウリーニョのチームというべきか、ディフェンスラインがなんといっても強い。

 インテルではどんなチームを作り上げるのか、ひじょうに興味ありますよね。モウリーニョ、やっぱり目がはなせません。

 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
スポンサーサイト
2008/06/10(火) 00:31 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/379-41cd5d22
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。