スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ローマ、最後のピース

カテゴリー: 移籍

フォワードのポジションはローマにとっての泣き所だ。昨シーズン、トッティがケガで戦線を離脱した際には、チームは大きな問題を抱えることとなった。ヴチニッチはまだ真のストライカーとしての確信は持てない。だが何より深刻なのは、チームに計算できるストライカーがたった2人しかいない事実だろう。6人のフォワードから選手を選べるインテルとは大きな違いだ。(Goal.com)



 ローマのシステムとしては、4-2-3-1のトップはひじょうに重要ですよね。それを努められるのはトッティしかいません。で、昨季ですらトッティの怪我等で苦労したわけですから、厳しいですよね。今季、もし、トッティが代表復帰するようなことがあれば、昨季以上にコンディション低下、怪我の可能性は出てくるわけですし、となると、やはりFW獲得は急務ですね。モンテッラが帰ってきても、いいFWではありますけど、セリエAのレベルで年間通して活躍できるのは難しいでしょうし。

 誰がローマとしては獲得がいいんでしょうね。イアクインタ、ムトゥ、フンテラール、バチスタの4人が候補に上がっていますが、ムトゥはもうヴィオラ残留がほぼ確定してしまました。となると、イアクインタ、フンテラール、バチスタ。バチスタはちょっと問題ありかもしれませんね。

 私のイメージの問題かもしれませんけど、バチスタはリケルメとはタイプ違うものの、王様タイプですよね。トッティと共存できるとは思いませんし、ローテーションや控えでは真価をはっきできないタイプだと思いますので、獲得しても戦力としてそこまで役にたつかといわれると、あまり期待できないのではないかと。

 イアキンタがもっとも可能性のあるタイプじゃないでしょうか。たしかにムトゥのほうが実力は上だと思いますが、イアキンタもイタリア代表で場数は踏んでますし、獲得可能な選手の中では一番いいと思います。

 実際、誰になるかわかりませんが、ローマのフットボール、昨季以上に面白いものをもっと見たいですね。

 バレンシアのシルバが来るみたいなサプライズがあったら面白いんですが……。夢物語ですよね、きっと。

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
スポンサーサイト
2008/08/03(日) 13:29 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/397-1ed04232
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。