スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

インテルはマンUと対戦【CL】

カテゴリー: モウリーニョ

 昨年途中までチェルシーを率い、マンUと幾度もタイトルを懸けて戦ってきたジョゼ・モリーニョ監督率いるインテルとの試合は因縁の対決でもある。また、同監督がポルトを率いてCLで優勝した2003-04シーズンには、決勝トーナメント1回戦でポルトがマンUを退けている。タウンゼンド部長は、オールド・トラフォードのファンがその時に受けた屈辱をこの試合で晴らし“リベンジ”したいと考えている。
「マンUは今回はジョゼ(モリーニョ監督)を出し抜くつもりだ。そして、ファンとクラブが求めている結果を勝ち取る」(スポーツナビ)



 CLノックアウトステージで、いきなりマンUとインテルの対戦ですね。インテルはモウリーニョ監督。モウリーニョはフットボール界でどうしても話題の中心ですよね。チェルシーのときは当時、世界最強クラブだったといっても過言ではないバルサとノックアウトステージでぶつかり続け、因縁の対決といわれてましたし、今度はまもなく(名実ともに)世界王者(になるかもしれない)マンUとの対戦。常に世界最強クラブとの対戦をしているような気がします。くじ運がないのか、それともUEFAの陰謀なのかはわかりませんが、フットボールファンとしては楽しみな試合であることは間違いないですね。

 そして、少し驚きなのか、マンUはCLでインテルはとこれまで一度しか対戦してないんですね。両クラブともよく勝ち上がっているイメージなので、もっと対戦歴があってもよさそうなものjなんですが。その一度の対戦では、マンUがインテルを下し、CL制覇しているとのこと。引用記事での発言者であるマンチェスター・ユナイテッド(マンU)のフィル・タウンゼンド広報部長はその再来を期待しているようですが、モウリーニョにしてみれば、ぜひここでマンUを倒して、ポルト時代の再来といきたいところでしょうか。

 個人的には、やはりモウリーニョ信者なんで、インテルに勝利してほしいところですが、どうなりますか。やっぱりプレミア勢が強さを発揮しそうな気もしますね。テベス、ルーニー、クリロナなどの攻撃を担うタレントをどうインテルが抑え、効率よく得点できるか、という勝負になるんじゃないでしょうかね。

 さてさて、もう待ち遠しくてたまりませんね。

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
スポンサーサイト
2008/12/20(土) 15:59 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/412-ebf72d80
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。