スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

アンチ・ソレール

カテゴリー: リーガ

そういえば、どうなったんでしょう。バレンシアの破綻危機問題は。

最近バレンシア情報を漁るのがすっかりおざなりになっていました。なんか、記事を遡るとソレールが筆頭株主に返り咲き、しかもそれをアラブの石油王に売ろうとしているとか。

まあ私は証券取引きとか金儲けの仕方とかわからないので、素人の馬鹿な考えなのかもしれませんが、『誰が、大金を使って近いうちにコンサル法申請することになるであろう法人の株を欲しがるのか』と。

それにしても、ソレールはすごいですね。かつてのジェフ千葉やヴィッセルなどのフロントもなかなかの横暴っぷりですが、バレンシアのソレール体制時はそんなの非じゃないですよね。2期前の、06‐07シーズンでしたかね、CL準々決勝チェルシーと対戦したとき、日本でもちょっとしたバレンシアブームがきましたよね。ミーハーどもが、ビジャだ、シルバだ、と騒ぎ、喜んでいた時代。そのバレンシアの対戦相手であるチェルシー&モウリーニョ信者だからかもしれませんが、私はそんなミーハーが騒いでいる横で、『お前ら、バレンシアの経営体制、状況わかってるのか?知ったらたぶん汚すぎて嫌いになるぞ、バレンシアを。』と心の中で思っていました。どうぞ、くだらない人間だと笑ってください。(苦笑)

バレンシア、ほんとどうなるんでしょうね。選手たちの大半は本当に人間的にも優れ、バレンシアを愛するいい人たちばかりのようですし、給料滞っても多少は我慢してくれそうなのがせめてもの救いでしょうか。

それでも、バレンシアがレバンテの道をかなり順調に辿っていることは間違いないでしょう。一部の情報ソースには来月(2009、2月)から給料渡せなくなるかも、とあったし。

もし本当にバレンシアがプリメラからいなくなるのは寂しいですよね。アラブの石油王がなんとかしてくれないかな…
スポンサーサイト
2009/01/17(土) 18:12 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/425-fde4acd9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。