スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ロシアがW杯開催に立候補!

カテゴリー: 代表チーム

日本も立候補の方針を固めたサッカーの2018年ワールドカップ(W杯)の招致に、ロシアが乗り出すことを表明した。(中略)
 FIFAは同年と22年の両大会の開催地を2010年12月に同時に決定するが、招致を希望する協会は、2月2日までに意思を通知する必要がある。
 18年などの大会には、この日、スペインとポルトガルが共催で招致を目指すことを正式に決めたほか、イングランドや共催によるオランダとベルギー、中国、オーストラリアなども関心を示している。  (スポーツナビ

 今のとこは、日本、ロシア、中国、オーストラリア、イングランド、そして、共催でベルキーオランダ、スペインポルトガルですかね。

 ぜひぜひ、日本でやっていただきたい。

 生で、チェコをみたい。また、世界最高峰のフットボールをみたい。あと、おまけで日本代表。

 ただ、日本も五輪の招致に失敗したら手を下げるようですね。まあ、スタジアムとかその他施設で問題があるんでしょうが、ちょっと微妙。どちらかというと、五輪に興味はない人間なので。東京誘致、ぶっちゃけ失敗したらいいのに、と思っていたほど。

 中国やオーストラリアで行われるのもいいですね。生では見れないでしょうが、テレビで時差も少ない状況で見れるのはやっぱり嬉しい。逆に欧州やアメリカだったらきついですね。まだ、アメリカ大陸西海岸とかだったらなんとかなりそうな気がしますけど。

 あと、ベルギーオランダもちょっと興味ありです。ベルギー、最近ずっと元気ないので、ここらへんでもう一度、復活してきてほしいですね。ロシアは……。経済、大丈夫なんでしょうか。

 ただ、2018年、22年ということで、もう先すぎてどうなってるかわかりませんよね。9年後ですっけ?とうことは、メッシ、アグエロたちが30歳のことですかね。そのころ、フットボールはどのように進化しているんでしょう。

 ただ、やはりこの大会規模だったら先進国か、もしくは共催じゃないともうできないですよね。営利主義のFIFAも、そろそろこの問題を考え直してもいいと思うのですが。。。
スポンサーサイト
2009/01/22(木) 18:58 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/428-72658758
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。