スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

レアルマドリーがクリロナ獲得間近

カテゴリー: 移籍

「マンチェスター・ユナイテッドは、クリスチアーノ・ロナウドに対するレアル・マドリーからのオファーを受け入れる」

マンチェスター・Uは、C・ロナウドの売却を決意した。今後はC・ロナウドとレアル・マドリーが交渉を行ない、6月30日までに結果が出るという。<livedoorスポーツ


「リベリーはバイエルンの選手だ。だが、バイエルンはリベリーを売る気がない。わたしとしては先方の意向を尊重しなければならない。もちろん、彼らの気が変われば別だがね」<スポーツナビ



なんなんだ、レアルマドリーは。

カカに続いて今度はクリスチアーノ・ロナウド。あ、ロナウドはまだ選手合意はしてないので移籍確定ではないんですが、移籍はほぼ決定でしょうね。本人も行きたい言ってたし。

カカ、クリロナですか。いよいよ、スナイデルはやばいですね。インテルに来いよ……(←呪詛)
とにかく、前体制の選手たちが入れ替えになるのはたしかでしょう。ロッベン大丈夫かな……。

しかも、まだ移籍市場から撤退しないのがレアルマドリー。リベリーを半ば諦めたような発言してますが、これはツリでしょうね。リベリーがバイエルンに対して不満を表明し強行手段に出てくれればよし。ダメだったとしても来夏への嫌らしいくらい強烈な布石になります。一方で、レアルマドリーは紳士というアピールもできますし。

さらにあちこちに触手を伸ばしているようですね。インテルのマイコンも狙っているようです。ちなみにマイコンの設定額は4000万ユーロの模様。
ほんと金に糸目をつけず、湯水の如く使ってますが、財政面は大丈夫なのか。私はずっと前からこのブログで言ってますが、こんな金、ほんとにもっているのか。どっか練習場を売るとかしないと稼げなそうな額。でも、バレンシアがいい例ですが、このご時世ですから、土地はいい値で売れない。

ほんとに大丈夫なのか、レアルマドリー。レアルマドリーのような偉大なクラブが財政破綻なんて洒落にもならんすよ。

最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーへ


スポンサーサイト
2009/06/11(木) 23:59 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/488-139afd88
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。