スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

けいおん!に感じる虚構

カテゴリー: 日記

 既報の通り(記事参照)、"異常人気"を誇るTBS系テレビアニメ『けいおん!』が、その勢力を維持したまま放送各地で最終13話を迎えつつある。人気のバロメータは音楽CDの売り上げだ。高校の軽音楽部を舞台に学園祭のライブを目指すストーリーとあって、主題歌、劇中歌、キャラクターソングCDを連発しているが、いずれもオリコンチャート上位を賑わせている。

 公式グッズの定番ともいえるCDだけでなく、作中でキャラクターが使用する実在の小物までもがファンの注目を浴び、売り上げを伸ばしているという。各回放映直後に「澪(ヒロインのひとり)が持っていたピンクのバッグはTommy Hilfigerだ」などという調子で特定し、購入に走る現象が続いているのだ。<スポーツナビ



こういうアニメは苦手なんですが、食わず嫌いはよくないと思い、またこんなに話題なんだからきっと面白いんだろう、と勝手に思い込んでYouTubeでアニメ『けいおん!』を見てみました。ファンの方も多いだろうし、変なこと書いて炎上なんて嫌なんであまり語りませんけど、個人的にはあまり面白いと感じませんでした。どうしてつまらないのかな~と考えてみたんですが、世界が甘いからかな、と。

現実味がないんですよね。まあバンド内に金髪の財閥令嬢がいるからなのか、お金の問題はまずない。楽器代もメンテナンス代も合宿費も何もかも問題にならない。そして練習風景や、その大変さがまったく見受けられない。初心者がギター始めたのに壁にまったくといっていいほどぶつからない。さらに主人公の妹が受験生だというのに勉強しているシーンは皆無で、クリスマスだの何だのではしゃいでるし、親不在時は家事などをすべてその妹に任せている姉。もうその役割は主従関係のようです。けど、愛着をもってすべてやってくれる健気な妹。

完全にうまくいく方向、甘い世界、言ってしまえば怠惰な綺麗事だけの世界。まあ現実に疲れた人、現実を忘れて和みたい人ならいいかもしれないが、少なくとも私には何か黒いものを隠しているような、うさんくささ、を感じました。あんなに妹が万能になったのはつまらない姉と、しょっちゅう不在の両親に問題があったためにあんな大人な子になったんじゃないのか、前述の財閥令嬢の世間知らずからなんらかのトラブルを起こしたり、友達がそれまでいなかった不遇の時代を書いたり。

別にそういうマイナスなのが好きなわけじゃないですよ。ただ、あんなにバンド組んで楽しそうにしているなら、なんらかの負からの逆転があるからだと思うわけです、現実ならば。不遇のときがなきゃ、絶対今があんなに楽しいだとか面白いだとか幸せだとは感じることすらできない、と思うわけです。

たぶん、だからいいことしか起こらない同作にうさんくささを感じ、つまらないと感じたのかと。

ほんとは今日はビジャとレアルマドリーの話を書こうと思ってて、けいおん!は導入にちょこっとのつもりだったんですが、予想以上に長くなりましたね。次回にマドリーのことを書きたいと思います。

最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーへ
スポンサーサイト
2009/06/26(金) 14:28 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/497-3f192507
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。