スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

モウリーニョ 質が上回っているクラブは4つ

カテゴリー: 移籍

「昨季の準決勝でバルセロナが終了直前にチェルシーに勝ったことが、この大会ではディテールが大事になることが多いことを示している」

「我々がそのディテールにこだわっていけば、我々はCLに優勝できると言っておくよ。だがクオリティーに関しては、まだ我々よりも上回っているチームが4つあると言わざるを得ない」

「だが、インテルに人生を注ぐ会長にこれ以上を求めることはできない。私に約束できるのは、もっとやれるということだけだ。しかし、私はマーリンでもハリー・ポッターでもないからね」<livedoorスポーツ



特に扱うほどでもないようなコメントですが、モウリーニョの記事なので引っ張ってきました。

マーリンやハリー・ポッターがでてきたのは少し驚きましたけど、別に普通かもしれませんね。二人の子供のよき父であるモウリーニョは、彼らにせがまれて見たのかもしれません。

ただ、他のインタビュー記事によると、放出・獲得がどちらもうまく言っていないという主旨の発言があり、つまりフロントを批判しているかのような発言でしたので、モラッティ会長をもちあげたのかもしれませんね。
そしてインテルよりもクオリティーの高いクラブ、それはどこか。バルサ、リバプール、チェルシー、マンUでしょうか。レアルマドリーは入ってる?まだ入ってないかな?入ってるなら、その代りに質の4強から抜けるのはリバプールかチェルシーか……。

さてさて、インテルに残っている、モウリーニョが獲得したいポジションはあとはセンターバックと司令塔。特に難しいのは司令塔でしょうね。モウリーニョは運動量のある司令塔を好みます。昨季のインテルも、中盤の運動量に不満で及第点をつけられるのはカンビアッソくらい、とも言われていました。ランパードのような選手が理想なんでしょう。

でも、インテルの場合は放出して人員整理をするのが優先でしょうね。獲得ももうないかもしれません。







スポンサーサイト
2009/07/11(土) 23:01 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/509-5a7b77c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。