スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

話題の新劇場版・エヴァ

カテゴリー: 日記

先日新劇場版・エヴァ破を見てきました。

いや~面白かった。TVアニメ、旧劇場版なども見てましたが、ほんっとぜんぜん違いますね。ネタばれしたくないし、他にもエヴァ破を取扱ったブログやサイトも多いでしょうから多くは語りませんが、ほんっとによかったです。たぶん上映終わるまでに2回目見に行きます。

レイも人間味あって『ポカポカ』だし、アスカはラブラブ光線出しまくりだし、ほんとライトな層向けであり、かといって今までエヴァを見たことある人間には前作のオマージュのような場面をちりばめるなど嬉しい場面あり。

前作(旧世紀版)は展開が重く悲しく暗く鬱で深く考えさせるものだったが、今回は登場人物の暗くつらい過去も出さない、設定を変更しているかもしれないほどに違う。この明るく軽くなったところが最大の変更であり、前作からの『破壊』になったのでは。

それに、前作を知っている人、考えさせられた人は自身にまて気分が乗り移るほどの、その鬱展開を知っている分、新劇場版で前作よりもかなり幸福な方向へ向かっている彼ら・彼女たちをみて、嬉しくなっているのかもしれない。

私自身、TV版のアスカの育つ境遇の過酷さ、辛辣さに涙した人間だったので、新劇場版でカジさんに依存せず(大人への背伸び、生きるための強烈な認められたい感情)、料理するなど女の子らしさ(母親や女に対する屈折した観念がない)を見て、自分でも意外なほど安堵を感じた。まあ、そんな先にとんでもない展開が待っている、あくまでもそれに向けてのフラグであった部分もあるけど。

とにかく、めちゃくちゃ楽しいです。今までエヴァを見たことない人にはライトでエンタテイメントに富んだ作品、見たことある人には思わずニンヤリしてしまう場面や変化が多い、ひじょうに満足できる作品です。

エヴァのDVDがほしくなっちゃったな~

最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーへ
スポンサーサイト
2009/07/17(金) 00:13 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/511-49c63f24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。