スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

小学生のときのゲーム

カテゴリー: 日記

JR九州は、7月18日公開の最新ポケモン映画「アルセウス 超克の時空へ」の公開を記念して、映画に登場するポケモンを中心としたポケモンのスタンプを集めるポケモンスタンプラリーを実施します。
スタンプラリーは2つのステージがあり、第1ステージは同一エリアのチェックポイント駅(5駅)とゴール駅(1駅)で合計6つを集めてゴール駅に行くと、オリジナル「サマーバック」と「第2ステージ専用スタンプシート」がもらえます。なお、第1ステージスタンプシートを持ってポケモンセンターフクオカに行くとピカチュウサンバイザーがもらえます。<http://www.google.co.jp/gwt/n?client=ms-willcom-jp&q=%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A+%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%A2%E3%83%B3&hl=ja&ct=res&oi=blended&sa=X&ei=IAxkSuDZK5TW7AOxupYy&cd=4&resnum=4&source=m&rd=1&u=http%3A%2F%2Fpokeani.com%2Fnews%2F2009_06%2F0906_pokenews37.html



私は福岡市営地下鉄を毎日利用しています。

で、駅で上の記事のポスターがよく貼ってありまして、ぼ~としていると視界にそれが入ってきたわけです。

何を隠そう、自分もポケモン世代。小学生のときにヤツらモンスターが世界を席巻していった、まさにレッドグリーンブルーバージョンのときの人間です。また、その次の金銀バージョンまでプレーしました。

んで、今回のポスター。ピカチュウしかわからん。ピチューはかろうじてわかるが、ギザミミピチューなどという変な進化を遂げている。他の生物はなんなのか、名前から姿からがんばって予想しようとしてもわからない。ピカチューがネズミであるように、名前や姿をみれば昔はだいたい何の生物(もしくは物体)なのかわかったが、今のやつらは別次元の侵略者かのような姿形で、しかもゴツい。

ただでさえ、数が増えているだろうに、これじゃあ旧世代はついていけないだろう(ついていきたいとは思わないが)。

ポケモンといえば、と質問されての答えが各世代で異なるんでしょうね。(昔から弱小ながら生き残っているピカチューは別格だが)

そして、個人的にポケモンときいて次に思い出すのはメダロット。ポケモンと同じ時期だったと思うが、ポケモン以上に当時の自分が好きだったゲームボーイ(白黒)のゲーム。メダロット2と、それを元に制作されたアニメ『メダロット』があのシリーズのピークでしょうか。ピカチュウなどのかわいいだけのキャラを有していなかったこと、題材がロボットだったことで女の子などが踏み込んでこなかったが、ゲームシステムやシナリオは(もちろんどちらも子供向けだが。どちらもベースは人間とモンスターやロボットとの友情・信頼。しかし、メダロットの場合はSFであるものの現実に準拠している設定も多い。またアニメ版では内戦や暴走、ヤンキーに夜逃げ、死別。またポケモンと違ってアンチメダロットの存在など、造りこまれている感があった)ポケモンなんかより数倍いいと当時思っていたし、今もそう思っている。

シリーズが次々リリースされる中で、システムが複雑化していったのが失敗だったかと思いますが、初期はわかりやすくてよかった。

アニメの方も続編は厳しかったが、第一シリーズは面白かったと記憶してます。

メダロットは、(女の子などは)とっつきにくい部分があったかもしれないが、もっと評価されて然るべきものだったと今更ながら思う。

とまあ、ポケモンのポスターからこんなことまで考えてしまったのはこの暑さのせいでしょうか。
最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーへ
スポンサーサイト
2009/07/20(月) 16:06 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/517-4d3a677d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。