スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

レディングに沈められる

カテゴリー: モウリーニョ

 首位マンチェスター・ユナイテッドがウィガンに快勝した一方、勝点2差で追っていたチェルシーはレディング戦でまさかのドロー。
 ホームでレディングと対戦したチェルシーは、FWディディエ・ドログバの2ゴールで2-1とリードを奪うも、85分にMFマイケル・エッシェンが痛恨のオウンゴール。結局、2-2で試合を終え、勝点2を失う格好となった。(livedoor スポーツ
 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

 痛いドローですね。これで勝ち点差は4。まだまだこれからですよ。
 やはりチェフがほしいですね。テリーももしかしたら長期離脱になるかもしれないですし、はやくチェフに復帰してもらいたいところ。ここのところ、失点の形も失点の時間帯もけっこうまずいです。チェルシーはパレルモと違って攻撃が売りのチームではなく、守備力ありきのチームだと思うので、このような失点の多さでは勝ち点を落としてしまってもしかたありません。冬の市場でもディフェンダーにてこをいれるでしょうけど、誰がきてくれるでしょうか。まあ、戦力を補強するだけじゃだめだってことはこの夏の市場で嫌っていうほど学んでいますから、むやみな獲得はしないと思います。よくわからないんですけど、現ポルトか、モウリーニョ時代のポルトのディフェンダーとかをレンタルとかで獲得することもあるかもしれませんね。とにかく、補強でこのディフェンスのもろさをなんとかしようとするのであれば、ちゃんとフィットできる人間を考慮する必要があると思います。
 GKに関しては致し方ないと思いますが、どうでしょう。チェフも徐々に復帰の見込みがあるようですし、イラリオは第3GKの割にはよくがんばってくれていると思います。早く、チェフ……。

 マンUと首位争い。これは昨年まで独走状態から優勝をしてきたチェルシーにとって、初めての感覚かもしれません。このような、絶対に勝ち点を落とせないという試合の連続の中、チェルシーが3連覇を果たせば、それはチェルシーの力は本物であるということが証明されるのではないでしょうか。緊張にも勝つことができるチームへ。是非、そのレベルに達してほしいと思いますね。
 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif


スポンサーサイト
2006/12/27(水) 20:05 | trackback(0) | comment(2)
前ページ | | 次ページ

ランプス

URL | [ 編集 ] 2006/12/28(木) 01:42:01

最近のチェルシーはホンマに失点が多いし、その取られ方、時間帯も悪いですよね。守備の要が負傷離脱しているのがホンマに痛いです。
まだ残り試合はあるので、勝点4を少しでも詰めてマンUを逆転できるようになってもらいたいと思います。
まあでもこの状況で優勝できたらバベルさんの言うとおりチェルシーの強さの照明になるので、選手たちには是非とも優勝を成し遂げてもらいたいものです。

パベル

URL | [ 編集 ] 2006/12/28(木) 11:27:17

ランプスさんコメント&トラックバックありがとうございます!
テリーとチェフの負傷は痛いですよね。チェルシーはディフェンスのクラブだと思いますから早急に立て直してほしいです











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/53-d6482856
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。