スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

遅れましたが、ロッベン移籍に関して

カテゴリー: 移籍

今年の夏の移籍市場でレアル・マドリーから2500万ユーロの移籍金でバイエルンに加入したMFアリエン・ロッベン。同選手は、バイエルンへの移籍が決まる前にバルセロナからの関心も届いており、スペイン国内に留まっていた可能性もあったとコメントしている。

ロッベンはオランダのテレビ番組『エール・ディヴィジ・ライブ』で、次のように語った。

「バルセロナも僕との契約に関心を持っていたよ。ただ、移籍に現実味があったとは思わない。もしバルセロナが動いたとしても、マドリーは絶対に認めなかっただろうね」

「でももうそれも終わったことだ。今は、バイエルンのプレーヤーになれて、本当にうれしいんだ。ドイツで成功を収めたいと願っているよ」<livedoorスポーツ



■こんなこと言ってますが
バルサに行きたかったってことでしょうか。『けどレアルマドリーが認めなかった。だから俺がバルサを拒否ったわけじゃないぜ。だから早くまたオファー出してよ。ドイツでプロ人生終える気なんてないんだからさ』っていうメッセージだと捉える私は心が汚れてますか。

■神試合
華々しくバイエルンデビューを飾ったロッベンですが、やはり私は試合見れてません。見たいなあ…。

で、プレーは見てないけど活躍したのをきいて、私が思い出すのはユーロ。04年大会だったかな。グループリーグチェコ対オランダ。私、当時、今まで見てきたスポーツの中で一番興奮した試合でした。たしか、私がロッベンを認識した初めての試合だったんですが、あの衝撃はすさまじかった。私の神試合ランキング1位はたぶんリバプールとミランのCL決勝、イスタンブールの奇跡。あの試合は涙ものでした。まさかスポーツをテレビでみていて泣くことがあるなんて。
さらについでで言うと、Jで一番面白かったのはナビスコの決勝でジェフが(たしか相手はレッズだった気がする)初タイトルをとった試合。
あと、神試合といって思い出されるのは02W杯グループリーグドイツ対アイルランド。ダフに惚れたのはあの日あの試合でした。


■で、ロッベン
やつはバロンドール狙えるパフォーマンスをもってます。メッシもクリロナも超えるパフォーマンスです。ヴィジュアルでは劣るかもしれませんが(笑)。でも安定感が足りない。怪我がゴリゴリ多くてコンスタントに出場できない(メッシも痛がりだけど、怪我の多さと深刻さはロッベンが異常)。怪我がなかったら現役最高プレーヤーだと私は思います。

■ステップアップのための踏み台
ロッベンにとって、出場機会を得るため、そして極力キャリアを傷つけないためのバイエルン移籍であり、またバルサとかの最強クラブ移籍を狙うための移籍かと思います。しかし、問題はバイエルンというクラブのプライド。そう簡単に選手放出しませんよ、ここは。

リベリみたいに問題発言を来夏にはしそうな気がします。

いや、そのころは怪我しててあまりクラブに噛み付ける状態じゃないかも……


最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーへ
スポンサーサイト
2009/09/04(金) 01:26 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/553-4579cb4b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。