スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

勝手にランキング 監督編②

カテゴリー: 未分類

 今回も、ニュースとそれに関する文章ではなく、特別編です。前回の「勝手にランキング監督編①」、読んでいただけたでしょうか。これからはその続編になりますので、まだそちらをご覧になっていない方はそちらも合わせてご覧ください。
 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

 では、さっそく、ランキングに移りたいと思います。

10.デシャン
 モナコで成功をおさめた名将。レアルマドリー就任の噂も一時期ありましたよね。フランス人指揮官は実績もよく、残るはビッククラブの監督席。そこで栄華を極めれば世界の名将として歴代にも残るキャリアを手に入れられると思ってます。そして、今季からユーベの監督に。まだセリエBですが、Aでも暴れれる力をもった監督だと思います。

9.リッピ
 2006年のワールドカップドイツ大会でイタリア代表を24年ぶりの優勝に導き、UEFAチャンピオンズリーグとワールドカップの両方を制した史上唯一の監督。スクデットも5回していますし、インテルやユーベでの監督経験もある、名実ともに名将です。

8.ファン・バステン
 若きカリスマ。オランダ代表をつとめ、世代交代を敢行しながらも見事な戦績を残しています。W杯後はビッククラブの監督就任もあるのではないかといわれていましたが、結局代表監督を続投。いずれ、ビッククラブの監督につくでしょうね。ミランとか……。

7.ベンゲル
 フランスの名将は今季も苦しんでいます。たしかに、試合を見ながらの采配はうまくいっていません。しかし、選手育成と緻密な戦略は他を凌駕しています。ベンゲルはどんな規模のクラブに行ってもうまくチームを運営できる監督の一人だと思います。

6.ライカールト
 オランダ人監督。バルサを見事に生まれ変わらせましたね。魅力溢れるファンタスティックサッカーのバックボーンは間違いなく、プジョルを中心とするディフェンス。絶妙な好守のシステムをつくり、キープしています。バルサの黄金時代が長く続けば続くほど、その評価も上がっていくことでしょう。
 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
スポンサーサイト
2006/12/31(日) 19:00 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/59-046668c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。