スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

森本にカンナバーロが賛辞?

カテゴリー: 代表チーム

 イタリア代表「アズーリ」の伝説的名手が、出番なく試合を終えた森本を猛プッシュした。「モリモトは優秀なプレーヤーだ。南アW杯でも確実にいいプレーをすると思うよ。だから絶対に連れて行くべきだよ」。アウェーとはいえ、格下に先制を許し、追いついてのドロー。いい気分ではないはずだったが、森本の印象を尋ねられると、意外な賛辞が飛び出した。

 森本は昨季2月の同カードで、イタリアを代表する名門からゴールを奪う快挙を達成。昨季までRマドリード所属だったカンナバロとは、今季12月20日の対戦が初顔合わせ。センターフォワードVSストッパーという立場で後半24分に交代で退くまで、ピッチ上でのガチンコ勝負を繰り広げた。その1試合で名DFに与えた印象が「グランデ(偉大)な選手になれる」というものだった。

 森本応援団は、カンナバロだけでない。1歳年下の20歳ながら、ブラジル代表入りを目指すFWパト(ACミラン)も、その1人。「まだ若いのに、あれだけのプレーができる」と、刺激を受けているという。(livedoorスポーツ)



 おひさしぶりです。新社会人の生活とか、ついったーにはまってからこっちで長文書く気になれなかったりとか、そんなこんなでずっと更新意欲をそがれて更新できていませんでした。

 んで、上の記事。ソースはスポーツ報知だし、実際はどうなんでしょうね。誤報かサービストークか。後者の可能性が高いとは思いますが、それでも、彼らからこんなコトバが本当にでているとしたら、それは日本人として嬉しい限りですよね。そもそも、試合に出てない選手をこうやってベタボメするなんて、サービストーク以外のナニモノでもなさそうな気が……。

 それでも、W杯につれていくべき、というのは正しいように感じますね。でも、岡田監督がうまく森本を使いこなせるかは疑問ですし、連携のとれてないFWとして戦犯においやられかねないので、もしそうなれば気の毒以外の那物でもなくなるわけですが。

スポンサーサイト
2010/05/04(火) 10:21 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/601-2a3836fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。