スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ジェフ阿部の交渉スタート!!

カテゴリー: 移籍


 日本代表MF阿部勇樹(25=千葉)がFC東京、名古屋と移籍交渉を行ったことが26日、分かった。千葉が、正式オファーを受けた浦和、FC東京、名古屋の3クラブとの年内の交渉を認めたことを受けて、移籍に向けた動きが本格的にスタートした。(スポニチAnnex

 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

 ついにスタートしましたね、阿部の直接交渉。来季のJリーグの勢力図にも大きく関連してくる選手だと思いますので、注目です。
 最初に交渉をした名古屋は施設を直接阿部に見せることで勧誘。財力を惜しまずに投資しているのは選手だけじゃなく、施設なんだぞ、ていう意志の表れでしょうか。とにかく、施設に多少の自信があるということなんでしょう。
 次に交渉したのがFC東京。こちらは熱意を伝えたようですね。鈴木強化部長に原新監督が同席。若手の多いチームに必要だと説いたらしいです。
 そして、まだ交渉していない、獲得レースの大本命である浦和レッズ。「なぜ必要か訴えたい」と中村GMがコメントしていますが、これはACL出場による試合数の増加と、それによるバックラインの充実、もしかしたら闘莉王の移籍の補充などの話をするのでしょうか。まあ、闘莉王が移籍するという噂の信憑性は低いですが。
 阿部と代理人がもっとも問題とするのはなんでしょうか。

①金額  ②フットボールに取り組める環境  ③タイトル獲得の可能性  ④欧州移籍のしやすさ

 どれも大切ですよね。では、それぞれについて考察していきたいと思います。
 ①ではやはり、赤いクラブが有力ですよね。浦和、次に名古屋。②に関してはどうでしょうか。施設には名古屋が自信をもっているようなので、名古屋でしょうか。しかし、浦和はフットボール熱が高いので、こちらもいいかもしれません。③ですが、これはやはり、この中のクラブでは浦和がダントツでしょうね。④は主力だった小野を放出した経験をもつ浦和でしょうか。FC東京は今野がずっと移籍の噂があるのに実現しないので、あんまり印象よくありません。

 結論!やっぱり浦和レッズですね。残留という選択肢もあるにはあるんですが、やはり、レッズの可能性が高いかと。
 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif



スポンサーサイト
2006/12/28(木) 00:57 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/61-2d381eb8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。