スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

評判通りの面白さ。 弱虫ペダル

カテゴリー: 日記

『弱虫ペダル』(よわむしペダル)は、渡辺航による日本の漫画作品。秋田書店の『週刊少年チャンピオン』に2008年第12号から連載中。同社の少年チャンピオン・コミックスレーベルによる単行本が2013年12月現在31巻まで刊行されており、31巻刊行時点の累計発行部数は700万部を突破した。内容は自転車競技を題材にした本格的な少年漫画兼スポーツ漫画。
タイトルの名前の由来は、作者の渡辺航が自転車に乗る際、軽いギアで回転数をあげてクルクル回す乗り方を勝手に弱虫ペダルと名付けていてそれをタイトルにしたと作者インタビューで語っている。
2012年に舞台化、2013年10月よりテレビアニメが放送中。(wikipedia


541a8714.jpg


 面白いときいていた弱虫ペダル。アニメ化されていて、今も放送中です。見てみたところ、けっこう面白い。
 これ、自転車競技のスポ根アニメなんですが、意外と面白い。原作者が本当にロードレーサー好きなんだろうなーというのが伝わってくる作品。

 けっこうキャラもしっかりと立っていて、今のところ魅力があって面白い。自転車、ロードレーサー、競輪などなど、自転車にはめっぽう興味のなかった私でも楽しくみれているので、まだ見たことない人はちょっとチェックしておいたほうがいいかも。

 原作の漫画は29巻まで、今のところでているのかな?
 うーん、地味に長く続いている漫画だったんですねー。

 最近、マイナースポーツ系部活ものが増えてますよね。とめはね、とか、咲とか、百人一首のやつとか。この流れの発端はヒカルの碁かな?

 百人一首のやつや咲は面白さがわからず途中で断念したけど、ペダルは良さそう。

 このまま楽しんで、最後までみたい作品です。
スポンサーサイト
2013/12/14(土) 12:05 | trackback(1) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/623-2f9671f9
-
管理人の承認後に表示されます
2016/12/03(土) 08:08:01 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。