スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

朴智星に期待をかけるファーガソン

カテゴリー: プレミアシップ

 韓国代表のMF朴智星(パク・チソン)の復帰をマンチェスター・Uのアレックス・ファーガソンが喜ぶコメントを出しました。

「朴は木曜(12/7)のリザーブリーグで45分間出場した。今の復帰レベルではこれくらいで十分だったんだ。でも、彼が戻ってきたことは大きいよ。ギグスやロナウドを休ませる選択肢を与えてくれるんだからね。彼は両サイドでプレーできるし、非常に重要な選手なんだ。アウトサイドをこなせる朴の復帰は、インサイドでプレーできるライアンの助けになるだろう」。

読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

 京都パーブルサンガにいたときから彼については知っていましたが、いやはや、大きくなりましたね。韓国代表監督だったフース・ヒディングが自らの監督するクラブチームである、オランダのPSVアイントホーフェンに連れて帰り、オランダで認められ、CLでも活躍し、マン・Uへ移籍。そして、怪我で出場機会を最近は失っていたものの、これほどまでにファーガソン監督に期待をかけられるようになるとは。
 しかし、アジアの選手がマン・Uのようなビッククラブで認められていることはひじょうに嬉しいですね。日本でも認められている選手は数名いましたが、今はせいぜい松井大輔でしょう。ル・マンで活躍し、フランスで認められていますが、ビッククラブとはいえません。朴智星はアジアの顔、といえるでしょう。今はギグスやC・ロナウドのローテーションのための人材という立場ですが、二人からポジションを完全に奪ってほしいものです。
 ただし……矛盾してしまいますが、私はモウリーニョ&チェルシーファンです。今、プレミアシップで首位を走っているマン・Uですし、んん……。朴智星には活躍してもらいながら、マン・Uはちょっと失速、してもらえるとうれしいのですが。
 とにかく、選手層の薄いマン・Uですが、一人、心強い人が戦線に復帰しました。チェルシーも、勝ち点をしっかり積み重ねるマン・Uに負けず、最終的には順位を入れ替えてほしいです。

最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
スポンサーサイト
2006/12/13(水) 00:00 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/7-74196cbd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。