スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

A・マドリーがソサにオファー!アルゼンチン大流出

カテゴリー: 移籍

アトレティコは、ソサ獲得に向けエストゥディアンテスに対しおよそ500万ユーロ(約7億8000万円)のオファーをファックスにて提示した模様。またソサは、EU国籍を取得していないため外国人選手として扱われることになるが、現在外国人枠を占めているのはDFルイス・ペレアとFW‘クン’アグエロの2名で外国人枠も一つ空いており、ソサ獲得に支障はない。(livedoor スポーツ)
 読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif

 1月になったからでしょうか、移籍の噂が絶えません。
 今回のニュースはアルゼンチンのエストゥディアンテスのボランチ、ソサです。しかし、今シーズンはほんと、アルゼンチン人の移籍が多いですよね。バルサのメッシが活躍したことでアルゼンチン人が市場で人気になったんでしょうか。マスチェラーノとテベス、アグエロ、イグアイン、ガゴ、そして移籍が決定すればソサ。パリSGもリーベルプレートから元アルゼンチン代表MFマルセロ・ガジャルドを獲得したことを発表したようですし、ミランもサイドの補強としてラシン・アベジャネーダのアルゼンチン人DFレアンドロ・グリミ(21)の獲得に動いているらしいと。レアル・ソシエダも、アルセナル・サランディからアルゼンチン人DFヴィクトール・ロペスを獲得し、3年半の契約に合意したと報じられています。知らない選手もいますが、アルゼンチン人が本当に多い!!
 もう少しでイレブンも作れそうですよね。アルゼンチンのワールドユース優勝などもアルゼンチン人が海を渡る一つの要因になっているのかもしれません。今でさえ、かなり勢力をもっているアルゼンチンですが、今から3年後、5年後、アルゼンチンは黄金期を迎えているかもしれませんね。その中心にいるのはやはり、メッシなのでしょうか。
 野球でいうと松坂世代、というように、一人の怪物くんが表れるとその世代のレベルもあがり、他にもいい選手が出てくるんでしょうかね。世間で言う、あたり年、というやつなんでしょうか。
 日本も小野たちの世代がゴールデンエイジだったわけですが、さらなる当たり年はいつくるんでしょうか。平山たちの世代が次の日本を担うかな、と当時の高校選手権のときには思っていたのですが、どうでしょう。伊藤翔も突出した選手ですよね。今、高校選手権を戦う選手たちも当たり年になれるのか……。さ、高校サッカーを見よう!!
 最後まで読んでくださった方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ
FC2blogランキングへe_02.gif
スポンサーサイト
2007/01/05(金) 13:44 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://chels.blog85.fc2.com/tb.php/73-a34d0a5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。